オススメの睡眠法 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2017年 9月 16日 オススメの睡眠法

こんにちは。東進ハイスクール千歳船橋校の担任助手の川島です。学校が始まり、生活リズムをうまく取り戻せているでしょうか。行事などが多いこの時期はとても疲労がたまってしまうと思います。

さて今週のテーマは「オススメの睡眠方法」です。私のおすすめの睡眠方法は「眠くなった時に15分睡眠をする」です。学校の授業は眠くても起きなければならないと思います。しかし、眠いまま勉強しても頭に入らず、無駄に時間がかかってしまったり、曖昧な知識を身につけてしまったりする可能性があります。東進で勉強するときのメリットが途中で授業をとめることができることです。眠くなって頭に入っていないと感じたら、いったん止めて15分寝て頭をすっきりさせた状態で勉強しましょう。無理に起きたまま勉強するよりは効率がいいと私は思います。

受験が近くなると不安や緊張で寝れず、睡眠時間をけずって勉強しようとしてしまう人がいると思います。しかし上記にあるよう眠いままの勉強は効率が良くありません。睡眠時間は最低6時間寝るようにしましょう。受験は勉強だけの勝負ではありません。自分の実力を発揮するためにも体調管理は怠らないようにしましょう。

ここからはおしらせです。現在東進ハイスクール千歳船橋校では、体験授業を実施しています。  東進生が実際に受けている講座の1コマ目を体験することができます! 東進の授業について興味がある、他の予備校の授業と見比べたいという方はぜひお申し込みを!

お申し込みはこちら