センター試験後の勉強 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2018年 1月 10日 センター試験後の勉強

こんにちは!千歳船橋校担任助手の田村です。

いよいよセンター試験まで残すところあと3日となりましたね。受験生の皆さんはくれぐれも体調に気を付けて、最後の調整に励んでください。そこで、少し気は早いかもしれませんが今回のブログテーマは・・・

「センター試験後の勉強」

です!国公立大学を受験する人にとってはセンター試験は入試の「はじまり」に過ぎません。結果はもちろん大切ですし、きちんと受け止める必要がありますが、立ち止まってはいられません。そこで、センター試験から約1ヶ月後に控えている二次試験で1点でも多く取るために、私がオススメするセンター試験後の勉強は・・・

「25ヶ年過去問集の活用」

です!センター試験後に、大半の国公立大学受験生が直面する問題があります。それはいわゆる、「センターボケ」と言われている、センター試験前にしばらく二次試験対策から離れたため、いざセンター試験が終わり二次試験のための勉強を再開すると「全然解けない!?」となる現象のことです。二次試験の感覚を取り戻すべく、直近の過去問の演習に入る前に、数日間「リハビリ」がてら昔の問題を解くことをオススメします。そのときの学習ツールとして25ヶ年過去問集を是非活用してみて下さい。また、大学によっては25ヶ年過去問集が出版されていないところもあるので、センター試験が終わったら一度書店で確認してみてください。

入試本番まであと少し、ストイックに、でもポジティブに力強く駆け抜けて下さい!頑張る皆さんを心より応援しています!