センター試験後の過ごし方 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2018年 1月 14日 センター試験後の過ごし方

こんにちは!

千歳船橋校担任助手の阿久津です。

今週のテーマは、「センター試験後の過ごし方」ということで、センター試験本番を丁度一年後に控えた高校二年生の皆さんに、今やるべきことをお話ししたいと思います。

まず、センター試験同日体験受験を受けてみてどうでしたか?

一年前にしてはよく解けたという人もいれば、悪くてもまだ一年前だから大丈夫と思ってる人もいると思います。

結果がよくても悪くても、それがあなたの今の実力ということになります。そして、本番までに到達していなければならない目標との実力差ということになります。

そのため、皆さんは第一志望に合格するためにはこれから一年かけてその差を埋めていかなければなりません。

一年は長いようであっという間です。

そのため、これから本格的に受験勉強をはじめるにあたり、今やってほしいことは…

逆算して勉強することです。

多くの人にとって、センター試験で何点取ることができるかが一つの指標になると思います。

そのため、まずは解き終わったセンター同日体験模試の分析をしっかりとして、自分に足りないところを知りましょう。

そして、一年後に目標レベルに達するためにはいつの時期にどの段階まで学習を進めておかなければいけないのか逆算して勉強をしていきましょう。

時間は平等にみんなに与えられています。そのため、どれだけ効率的に学習を進めていけるかが、合格をつかみ取れるか否かの分岐点になります。

一年後笑顔で受験を終えられるように、今からしっかりと対策をしていきましょう!

〇新年度特別招待講習

申込開始日:114日(日)

対象:高校012年生

(0生は、高校レベルの学力を持った中学生です)

内容:2講座(1講座=5コマ+修了判定テスト)

  高速基礎マスター(英単語・数学計算演習)

料金:無料(テキスト代等もすべて無料です)