世界史の勉強方法 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2017年 8月 18日 世界史の勉強方法

こんにちは!

千歳船橋校担任助手の三沢です!

夏も終わりが近づいてきました。

夏前に立てた目標をみなさんはどれだけ達成できていますか?

8月が終わったときに目標をすべて達成できているように

あと2週間頑張りましょう!!

さて、今週は世界史の勉強方法についてお話ししていこうと思います。

 

①資料集を見る

ただ文字だけを見ていても、用語を覚えられないことって

たくさんあると思います。

そういうときはうまくまとめられている資料集を見ることがおすすめです!

資料集は毎日持ち歩くようにしましょう!

 

②年号もしっかり覚える

世界史は横のつながりで覚えられるかがポイントになってきます!

いろんな場所でいろんな出来事が起こっていて

あたまがこんがらがってしまうことも多いですが

年号を覚えることで頭の中を整理しておぼえることができます!

これはかなりおすすめです!!

大学によっては年号の問題を出してくることもあるので

めんどくさがらず、

しっかり覚えるようにしましょう。

 

 

こんな感じでわたしは勉強していました!

わたしは3年生の夏、かなり世界史に力を注いでいました。

そのおかげで夏終わりから世界史の点数がどんどん伸びていきました!

世界史などの暗記教科はやればやるだけ

点数が伸びます!

早めに始めて着実に点数を伸ばせるように頑張りましょう!!

過去の記事