国語の勉強方法 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2017年 8月 11日 国語の勉強方法

こんにちは!

千歳船橋校担任助手の三沢です!

みなさん夏休みの勉強はかどっていますか??

今週のテーマは”国語の勉強方法”です!

わたしは受験生の時、国語にかなり苦しめられました。

そのときに実践していた勉強方法を紹介していきたいと思います。

①現代文

 現代文を得点アップさせるには

ズバリ、演習を何回も繰り返すことです!!

現代文は何度も演習をすることで

解き方のコツがわかってきます。

これは演習でしかつかめないものです。

点数が低くてやる気がなくなってしまうこともあるかもしれませんが

自分でコツがつかめてきたと感じるまでは

我慢して演習を続けてみて下さい!!

②古文

古文はまずは助動詞と古文単語を覚えましょう。

これは基本中の基本です!!

助動詞と古文単語は試験本番まで何度も覚えているか確認するようにしましょう。

また、古文は古文常識を知ることで読解が楽になります。

例えば、現代では年下の女きょうだいのことを妹と呼びますが

昔は妻のことを妹と呼んでいました!

このように現代と昔で違うことがたくさんあります。

それを知ることで古文の意味がわかるようになることも多いので

皆さんもぜひ古文常識を学習に取り入れてみて下さい!

最新記事一覧

過去の記事