早寝早起きの秘訣! | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2018年 3月 6日 早寝早起きの秘訣!

こんにちは!東進ハイスクール千歳船橋校の仲安です。

もうすぐ春休みなので、この春休みを有効活用できるようにするため、今日は「早寝早起きの方法」について書いていきたいと思います。

みなさんは早起き得意ですか?

私は得意でした!というのも中学・高校と毎日朝練がある部活に入っていたので、5:00起きというのが習慣として身についていました。なので部活を引退してからは、この習慣を崩さず朝早くに学校に行って図書館や自習室で勉強をしてからクラスに行くということをしていました。

 

けど、この記事に目をつけたということはこれを読んでる人は、早寝早起きが苦手な人が多いのではないかと思います。

そういう人はなんで早起きをして勉強をすべきなのか考えてみてください。理由がわからないと中々行動しようとは思わないですよね?

私が思うに試験開始時間に着目してみるべきだと思います。試験開始時間は大体10:00からです。試験当日には試験開始の1時間前には着いておくのがベストです。ということは9:00には会場入りですね。試験会場に着くまでは個人差がありますが、1時間ほどかかるとします。つまり8:00には家を出ないといけない。出るまでの準備の時間を考えると…7:00ごろに起きるのがいいですよね?そんなこと言っても試験当日だけ特別早く起きるということはできなくないじゃんという人もいると思います。けど、試験当日はやはり緊張します。この緊張をらげるにはいつも通りを心がけ、特別なことはしないことが大事です!日頃から7:00に起きるというのが習慣づいていればいつも通りの時間を過ごすことができます。つまり特別を減らすことができ、落ち着いて過ごせるんです。こうして逆算して考えると早起きする意味がわかりますよね。

また早起きが苦手な人は、眠くなくても早く寝る休日であっても学校に行く日と同じ時間に起きるというのを心がけてみてください!これならできそうな気がしませんか?

試験当日のことや春休み勉強時間を増やすという観点でもだらだらし過ぎず、早寝早起きを習慣づけてみてください!

 

ここからはお知らせです。

東進ハイスクール千歳船橋校では、新年度特別招待講習を実施しています!

受験勉強をスタートしなければ!と思っている人はぜひ活用してみてください!

 

○新年度特別招待講習

日程:2講座〆切 3月13日(火)

   1講座〆切 3月27日(火)

対象:高校0、1、2年生

料金:無料

内容:1講座=5コマ(1コマは90分の授業)+修了判定テスト

   高速基礎マスター講座(英単語と数学の計算演習が体験できます)

お申し込みはコチラ