過去問演習方法 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2018年 6月 12日 過去問演習方法

こんにちは。東進ハイスクール千歳船橋校担任助手の川島です。雨がひどくなってきましたね。体調管理は気をつけましょう。

さぁ、今週のテーマは「過去問演習方法」についてです。簡単に一回分の過去問演習のやり方について書くと、まず自分の取れそうな点数を考えておく。実際にテストを受ける。自己採点する。どこ間違えたのか回答解説や解説授業を確認して分析し、つぎ同じ問題を解いた時満点が取れるくらいまで本番の3倍くらいの時間をかけて復習する。自分の弱い部分ややらなきゃいけない部分を考え実際にできるよう計画する。つぎの過去問目標点数を決める。という流れです。どこか1つでも欠けたらそれだけで過去問から得られるものは減っていきます。また、特に重要視して欲しいのは復習です。なんとなくここまででいいやと思った瞬間に負けです。これでもかというくらい真剣にやってください。


過去問はただ自分の実力をはかるものではありません。得れるものは得てください。

↓ここからはお知らせです

◯部活生特別招待講習◯
 
高校3年生でそろそろ予備校入ろうかな、受験勉強始めなきゃな、と考えている皆さん!
今なら無料で東進の講座を体験できます!
 
お申し込みはこちらから!
 
《概要》
お申込み期間:6月30日(土)まで
対象:高校3年生
内容:1講座(90分×5コマ)、高速基礎マスター講座
 
◯全国統一高校生テスト◯
 
全国統一高校生テストが6月17日に開催されます!
自分の実力を全国レベルで試したい、今の自分の現状を知りたいと考えている皆さん!!
ぜひこのテストを受けて受験勉強を頑張るきっかけにしてください!!
 
お申込みはこちらから!!
 
《概要》
          ※時間は受験科目によって異なります
対象:高校1〜3年生
料金:無料
レベル:センター試験本番レベル