校舎の様子 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール千歳船橋校 校舎長 柴田 直人

私は、全ての生徒に大学受験を通じて、将来どんな壁が立ちはだかっても自分の力で乗り越える事の出来る「努力の天才」になってほしいと思っています。大学受験は決して簡単な事ではありません。高校生が経験する最大の壁と言っても過言ではないと思っています。ですが、「嫌いだからやらない」「苦手だからやらない」、「辛いからやらない」といった選択を決してしてほしくありません。大学受験後の人生には、大学受験とは比べものにならないほど多くの壁が待ち構えています。その壁を乗り越えることが出来るかどうかは受験という大きな壁に対して真摯に向き合い、全力で努力出来たかどうかにかかっていると思います。大学受験は人間的にも大きく成長する事の出来るチャンスです。「大学合格」をゴールにするのではなく、大学受験を通じて人間的にも大きく成長し、将来、社会・世界で活躍できる大人財になることができるよう千歳船橋校スタッフ一同全力でサポートしてきます。努力は嘘をつきません!一緒に頑張っていきましょう!

担任助手の紹介

川島 聖くん 慶應義塾大学 経済学部
町田高等学校 卒 東進ハイスクール町田校 OB
担任助手として一言
ある先生が「受験は忘却との戦いだ」と言っていたことを私はまだ覚えています。単語や計算方法など何度忘れても諦めずに頑張れたの人間は忘れても当たり前だと割り切って勉強していたからだと思います。その忘却に勝つために復習、予習は欠かせないものだと考えていました。皆さんにはこのようにただひたすら勉強するだけでなく、何かしらの勉強の意味をを見つけて頑張ってほしいと思います。そんな皆さんに力になれるよう頑張りたいです。
高橋 信乃介くん 上智大学 総合グローバル学部 総合グローバル学科
都立八王子桑志高校 卒 サッカー部 東進ハイスクール町田校 OB
担任助手として一言
趣味はスポーツと英語で大学では英語ディベートとサッカーをサークルでやります!将来の夢は国際機関で働くことで大学では中東イスラーム研究やアフリカ研究、国際政治学について学んでいます。今年の夏にアフリカに行って来年の内には留学する予定なのでTOEFLを勉強中です!受験期は世界史選択だったので英語と世界史が好きです!勉強のことでも大学についてでも。なんでも聞いてください!
三沢 果琳さん 明治大学 国際日本学部 国際日本学科
都立町田高校 卒 陸上競技部 東進ハイスクール町田校 OG
担任助手として一言
私が東進に通い始めたのは高校2年生の11月でした。切磋琢磨し支えあえる仲間と、いつでも明るく頼りがいのある校舎スタッフの方々と、一緒に大学受験を乗り越えられたことは私の人生においてとても大きなことだったと感じています。今日、世界はめまぐるしく変化しています。将来のためにも、大学受験を通して皆さんには課題発見能力、課題解決能力を身につけてほしいと思います。ぜひ一緒に千歳船橋校で大学受験に向かう中で、人間力を高めていきましょう!

→もっと見る

戸田 莉沙さん 法政大学 経済学部 国際経済学科
大妻多摩高校 卒 テニス部 東進ハイスクール千歳船橋校 OG
担任助手として一言
受験とは第1志望合格がゴールという訳ではなく夢や目標の実現のための第一歩だと思います。受験を通して合格した時の喜びも不合格だった時の悔しさもどちらもの経験をしたからこそ皆さんには第1志望に受かる所を見届けたいです。精一杯サポートしますので部活も学校行事も両立できる東進で一緒に頑張りましょう!
野澤 南葉さん 津田塾大学 学芸学部 英文学科
東京都立町田高校 卒 男子バレー部マネージャー 東進ハイスクール千歳船橋校 OG
担任助手として一言
私は受験勉強において大切なことは質より量にあると思います。私は夏まで受験勉強に本気になれませんでした。しかし、秋以降は毎日登校ランキングと勉強時間ランキングに載ることを目標に日々努力しました。そこから量をこなしてからこそ質はついてくるということを学びました。私は自分の受験勉強の成功と失敗どちらの経験も生かして、皆さんをサポートしていきたいと考えています。一緒に頑張りましょう。
橋本 朋樹くん 早稲田大学 教育学部 英語英文学科
世田谷学園高校 卒 剣道部、書道部 東進ハイスクール町田校 OB
担任助手として一言
僕は高2の冬頃に入塾したので、センター同日も全然点数が伸びず焦っていました。しかし、東進に行くと自分の志望校の先輩がいて過去問が全然解けなくてもその先輩から実体験の話を聞いたりしてリラックスすることができ自分の思うように勉強することができました。今現在担任助手になった以上、僕が担任助手の先生方から受けた恩を次は自分が生徒に返す番だと思っています。少しでも焦ったりしたらいつでも相談しにきてください!辛い受験生活を一緒に乗り切っていきましょう!
加藤 稜晴 くん 中央大学 文学部
桜美林高等学校 卒 東進ハイスクール町田校OB
加藤 稜晴 くん 中央大学 文学部
担任助手として一言
高校二年の春休み、受験に焦りを感じた私はフラッと東進に立ち寄りました。それが自分の受験生活の始まりでした。とはいえ夏休みに入るまでは目標もなく、受講をしたものの身についているのかが不安でした。そんな中、夏休みになり、ついに本気になれました。毎日朝から晩まで塾にこもりひたすら基礎を固めて復習をしました。その結果が今につながっています。皆さんが最後までしっかりやりきれるよう、私も努力していきたいとおもいます。皆さん一緒にがんばりましょう!
徳満 瑛大 くん 東京工業大学 理学院 数学コース
町田高等学校 卒 バレーボール部 東進ハイスクール町田校 OB
担任助手として一言
千歳船橋校が開校する前までは、町田校で4年間担任助手をしていました。大学院では数学の勉強をしています。私は大学受験を通じて勉強の楽しさを実感してほしいと思います。新しいことを知ったり、経験したりすることは人生を豊かにする要因だと私は思っています。受験は楽なことばかりではないですが、私たちも全力でサポートするので自分ができる最大限の努力をして第一志望校に合格しましょう!