この夏を無駄にしないために | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 8月 9日 この夏を無駄にしないために

こんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校 担任助手の長谷川です!

 中高生の皆さんは夏休みも約半分すぎ、残すところ20日ほどになりましたね。

 今年の夏、皆さんはどんな夏にしたいですか?

受験生は否が応でも勉強の夏!

どうせなら、自分の成長を感じる夏にしたいですよね。

さて、今回は夏休みの重要性についてお話ししようと思います。

 

夏休みの勉強と、学校のある日の勉強の大きな違いは

時間

です。

時間があるというのはとても有り難いことです。

合格のためにやるべきことは決まっています。

それをやりきれるかどうかは時間次第なのです。

宿題と同じように、合格もやるべきことを受験当日までに完成さなければなりません。

そのために必要なのは、時間ですよね。

夏休みはそんな大切な時間が多い分、一日中自分のやりたい勉強に充てられます。

そんな1日を有効活用するために、私は予定を立てることをお勧めしています。

勉強は一教科だけ勉強すればいいわけではありませんし、思った通りに1日にやるべきことが上手く運ぶとは限りません。

一日のタスクが遅れても立て直せたり、翌日の予定に入れたりと、全体を見渡せるのは手帳を書いたり紙に書いたりするといいと思います。

夏休みは時間が長い分、やらなきゃいけないことも多いです。

受験生にとって重要な夏を無駄にしないために、皆さんも朝から東進に来て一緒に頑張りましょう!

自分のためにやらなきゃならない夏。

どうせなら最高の夏にしませんか?

校舎でお待ちしています!