二次私大過去問どうやっていますか? | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 9月 22日 二次私大過去問どうやっていますか?

こんにちは!千歳船橋校の担任助手の大木です!

あっという間に9月が終わりそうですね。皆さんは学校の行事はありましたか?

学校の行事は思い出として残りますし、楽しいですよね!

ただ行事の余韻を引っ張りすぎてはだめです。切り替えていきましょう!

 

さて、今日のテーマは「二次私大演習のやりかた」です!

皆さんは二次私大の過去問は進めていますか?

この時期は学校行事も終わり始め、比較的勉強時間を多く確保できる時期になります。

過去問をたくさん解くなら今の時期がチャンスです!!

 

ただ二次私大の過去問は大学によって全く傾向が違うし、

併願校も含めると各大学の対策に時間がかかります。

しかも、大学の過去問って共通テストなどと比べると難しいんですよね。

 

なので、過去問を解こう!と考えるときはしっかりと復習にかける時間を含めないと、

時間がなくなって他の勉強ができなくなる、、なんてことになっちゃいます。

最初に私は第一志望校の英語の過去問を解いたとき難しさのあまり

解答時間85分+答え合わせ・復習に90分かかりました、、

ただ、二次私大の問題傾向は学部によってかなり顕著に現れます。

つまり、

問題傾向を理解し、

よく出題される範囲をカバーすることができたら点数は伸びます。

 

なので、過去問を解くうえで大事なのは、

①過去問をたくさん解き、出題傾向を知る

②復習に時間をかけ、分からない知識をどんどん吸収する

の2点だと思います!

 

過去問は復習をしっかりし、たくさん演習すれば点数を伸ばすことができます。

大学入試まで約5か月です。1時間でも多く過去問を解けるようにしましょう!


 

ここからはお知らせです!

ただいま東進ハイスクールでは

10月全国統一高校生テストの受付をしております。

このテストは10/25に実施される受験部門と高1.2生部門に分かれている模試で

共通テストに対応しています!

このテストを受けることで、

自分の実力を測るだけでなく

今後やるべきことが明確化されるのでとてもおすすめです!

受験部門に関しては

高1生部門高2生部門全学年部門オンライン部門

に分けられています

基本的には 

高1生=高1生部門

高2生=高2生部門

 高3生=全学年部門 

となっており

難易度は部門別学年順に分かれています

しかし、高1,2生でも全学年部門を受験することは可能なので

高1,2生でも共通テスト本番レベルの問題に挑戦してみたい方は

是非全学年部門にもお申込み下さい!

 

受験を意識し始めたはいいものの何をしていいかわからないという人や

周りが受験に向けて頑張り始めたことによって焦りを感じている人も

この機会を利用して受験勉強の良いスタートダッシュを切ってみませんか?

無料で受験することが出来るのでぜひ受けてみてください!

お申し込み締切は10月23日(金)です

※申し込み期間 9/1(火)~10/23(金)

  全国統一高校生テスト実施日 10/25(日)

 

お早めにお申し込みください!

お申込みはこちらから!!

↓↓↓