体調管理の仕方 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2017年 12月 16日 体調管理の仕方

こんにちは。東進ハイスクール千歳船橋校担任助手川島です。本格的に冬の寒さが始まって来ました。受験において体調管理も勝負の一つです。今までやったことが無駄になってしまうことさえあります。
さて、今週のブログのテーマは「体調管理の仕方」です。当たり前でよくみんなに言われることだと思いますが、意識してたことは3つです。勉強しなきゃと焦っていて時間が大事ではありますが、睡眠時間は6時間以上は取るようにすること。元気が出なくても3食は必ず取ること。不安なことなどは周りの人に話してなるべく勉強以外のストレスを取ること。3つ目は体調管理か?と思うかもしれませんが、ストレスが大きくかかる時期にそれを少しでも取り除かないと、睡眠や食事、勉強にも影響を与えると思います。このような当たり前のことを続けることがやはり一番大切です。
一つの具体例として私のセンター直前期のことを書きたいと思います。私は1年に1回ほど単純ヘルペスというものが出ます。知っている人などもいると思いますが、これは疲れや日光が原因で出て、少しの体のだるさが症状の一つにあります。この単純ヘルペスがセンター直前の1ヶ月間で約3回も出ました。1年に1回のペースで出るものが1ヶ月で3回も出たのです。いつもは部活の合宿など身体的な疲労がとても高まった時に出ていたのですが、べつにそんな運動をしていたわけでも1日6時間は睡眠をとっていたので身体にそこまでの疲労はたまっていませんでした。ここで言いたいことは精神的な疲労の大きさです。どんなに当たり前の体調管理に気をつけていても緊張や不安は取れません。最低限の体調管理は必要で
すが、結局は心の勝負です。病は気からとよく言われますが本当にその通りだと思います。緊張や不安から逃げず、戦い抜けば受験に成功するとまでは言えませんが自分自身の成長に繋がると思います。ここから2ヶ月間頑張りましょう。私たちも全力のサポートを心がけます。

〇冬期特別招待講習

対象:現高校0,1,2年生

(0年生は、中高一貫校に通う中学生です。)

内容:2講座(90分×5コマ+終了判定テスト)

+高速基礎マスター(英単語講座)

料金:無料(テキスト代もかかりません)

お申し込みはコチラ

最新記事一覧

過去の記事