継続と集中力 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 7月 27日 継続と集中力

こんにちは!

千歳船橋校 担任助手の長谷川です。

中高生の皆さんはもう夏休みですね!

「よし!一日に長時間勉強してやる!」と意気込んでいる受験生は多いと思います。

その心意気で夏を乗り越えよう!!

と、言いたいところですが…

 

受験生に質問です。

実際、一日に何時間、また何日継続して勉強したことがありますか?

 

「一日に15時間勉強したことはあるけど、3日しか続かなかった。」

こんな経験をした受験生は少なくないはずです。

 

しかし、勉強において大切なことは

継続

です。

 

しかし、毎日長時間勉強するには集中力が必要になります。

 

ということで、今回は私が実際やっていたおすすめの集中力持続法ひとつを紹介します!

 

それは、「目標を決め、計画を立てる」ことです。

まず夏休み中に達成したいタスクを決め、

それを達成するための一か月ごと、一週間ごと、一日ごとのやるべきこと決めます。

 

なんでこれが集中力の持続につながるのか?

今やるべきことを明確化し、目の前のタスクに集中することができるからです。

「あれもやらなきゃ!」とやるべきことを一日の終わりに思い出して焦ってしまうことはありませんか?

そうすると今やっていることも中途半端になってしまいますよね。

こういった理由もあり、計画を立てることおすすめします!

 

校舎の受付に一日の計画を立てられるシートも置いてあります。

千歳船橋校の生徒にもそれを使って計画を立てている子がいるので、まだ知らない方も活用してみてくださいね!

 

せっかくまとまった時間の取れる夏休み。

一日の計画を立て、一つひとつ質のいい勉強を続けていきましょう!

校舎でお待ちしてます!