自分なりの意義づけを行おう | 東進ハイスクール 千歳船橋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 9日 自分なりの意義づけを行おう

こんにちは!担任助手の安宅です。

夏休みが終わって1週間経ちましたね。

9月に入り、多くの人は単元ジャンル別演習に入っていることと思います。

今日は、単ジャンを行う際の注意点を紹介します。

それは「時間をかけすぎないこと」です。

単ジャンは思ったよりも量が多いです。

セット数は少なく見えても、それをクリアする過程でレベルが下がってしまって演習量が増えることもよくあります。

そのため、一つ一つの問題や復習に時間をかけていると、なかなか終わりません。

単ジャンと同時並行で仕上げ特訓などの受講を進める人もいるでしょうし、この後には第一志望校対策演習も控えています。

自分なりの単ジャンの意義づけを行い(私の場合、「苦手分野の再確認」でした)、それに合った優先度でじゃんじゃん進めていきましょう。

 

 

東進ハイスクール千歳船橋校

1日体験、資料請求、入学お申し込みはこちらから!!

    

 

 

最新記事一覧

過去の記事