試験当日は仏のメンタルで | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 2月 17日 試験当日は仏のメンタルで

こんにちは!千歳船橋校担任助手の高橋賢です。

 

今週は「試験本番に気を付けること」というテーマでお送りします。

といっても、既に本番を迎えられている受験生は数多くいるかと思いますが…

 

試験本番は神経質になりがちで、周りが気になる&周りもそわそわしがちです。

 

緊張でお腹が痛くなる、貧乏ゆすりなど体が落ち着かない、他人の書く音や机の揺れにいらつく…

 

僕が東工大の試験を受けた時も、前の受験生は椅子の上に胡坐をかきながらイヤホンをぶん回して勉自習していて、器用だな…と思いました。

しかし、他人の動作や環境にイラつくことは百害あって一利なし。

 

本番の試験会場にいる人たちは必ずライバルなので闘志を燃やす分にはいいですが、自身のパフォーマンス下げないようにしましょう。

多少気にくわないことがあっても「仏のメンタル」。

自分が一番のパフォーマンスを発揮することにだけ集中すれば、自ずと結果もついてくるはずです。

 

「自分を信じることから自信が生まれる。失敗したって良い、自分らしく生きていこう。」

これは、高校球児時代、僕の代が背負っていた言葉です。

まずは今までの自分を信じて、完璧ではなくベストを目指して頑張りましょう!

 

 

 ここからはお知らせです。

ただいま新年度特別招待講習の受付をしております。

この招待講習期間は

90分×5コマの授業を最大4講座

無料

で受講できます。

4講座受けられるのは、

2月29日

までにお申込してくれた方限定です。

お早めにお申し込みください。

↓お申し込みは画像をクリック!↓