過去問はなぜ大事? | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 8月 17日 過去問はなぜ大事?

こんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校 担任助手の長谷川です。

 

最近暑くて家から出たくなくなるような天気が続いていますが、

そんな天気に負けず頑張りましょう!

 

受験生の夏と言えば、

過去問

ですね。

 

大げさだと思うかもしれませんが、

そういっても過言ではないほど過去問は大事なものなのです。

 

 

では、

「なぜ過去問が大事なのか。」

今回はそのことについて話していこうと思います。

 

高校3年生の皆さんは

受験勉強を初めてから今日まで、どんな勉強をしてきましたか?

 

 

英語なら単語を覚えて、文法を覚えて、長文を読んで

 

数学なら教科書の問題から問題集の問題まで

 

国語なら漢字を覚えて、文章を読んで、、、

 

そんな風に勉強してきたはずです。

 

 

しかしそれは受験勉強にとって基礎でしかありません。

基礎的な知識を身に着けたうえで臨むのは

志望校の受験です。

 

そしていままで出会った問題も、受験当日にもう一度出会うとは限りません。

 

 

ただ闇雲に何がでるかわからないなかで勉強するのは怖いですよね。

 

それを解決するための過去問なのです。

 

過去問を解いて研究することで志望校の出題の傾向がわかっていきます。

 

それを積み重ねれば

どのような問題が出やすいか、

効率よく勉強するためには何からやればいいのか、

自分には何が足りていないのか、

が自然とわかるようになるのです。

 

 

まだ過去問をやっていない人は

 

過去問はまだ自分には早いかも

あと少ししたらやろう

 

そんな風に思っていませんか?

 

 

最初から問題が解けたら受験勉強の意味がありません。

みんな最初はできないのです。

 

できないものをできるように自分を変えていく。

これが過去問演習だと思います。

 

 

まだ過去問演習を全然始めていない人は、この夏に、

いや今日から始めてみましょう!

 

自分の成長を感じられる夏にしてみませんか?

 

過去問演習は復習が大事です。

 

過去問演習の進め方や復習の方法などでわからないことがあれば

いつでも相談に乗ります!

気軽に話しかけてくださいね。

 

これから暑い日が続きますが、ぜひ涼しい校舎にきて勉強しましょう!

全力でサポートします!

 

いつでも校舎でお待ちしています。

 

 

ここからはお知らせです!

東進ハイスクール千歳船橋校では

受験勉強を頑張りたい高校1,2年生のために

夏の5日間体験

を行っています!

 

この5日間体験では映像授業を5コマ無料で体験出来ます!

(高3生は体験授業をお申込みいただくと1日のみ体験することが出来ます)

 

また、この体験期間では東進の映像授業の中から

自分の好きな授業を1つ選んで受講することが出来ます!

 

申し込み方法は2つあり

①電話での申し込み

千歳船橋校電話番号 03-5426-1250

②東進ドットコムもしくはこのHPからのネット申し込み

東進ドットコムからお申込みの場合は

東進ドットコムの体験授業で体験校舎を千歳船橋校に設定の上お申込み下さい。

 

このHPからお申し込みの場合は

下部の画像をタップしてもらうと申し込み手続きが出来ます

お申込み締め切り日は8月26日(水)となっておりますので早めにお申込みください!

早くからスタートを切りたい高校生の皆さん

一緒に千歳船橋校で頑張ってみませんか?

お申込みはこちらから!!

 

↓↓↓