ほんの少しの意識で | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 5月 12日 ほんの少しの意識で

 

 

こんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校担任助手1年、

春から早稲田大学社会科学部に入学しました

菅原健太といいます、よろしくお願いします。

 

今回のテーマは「長時間勉強」です。

受験生の皆さんの中には、この大変な状況で家での勉強に集中できずに

焦りが募っている人もいるかもしれません。

そんな人にささやかなアドバイスができればなと思います。

 

長時間勉強するには、自分のやることを明確化させましょう。

先の予定がわかるだけでダラけることなく、勉強に集中できます。

頭の中でいいので一日のプランを考えてください。

 

ここで、一日に使える時間を確認してみると(少し甘めの見積もり)、

(例)7~8時:起床、朝ごはんなど

8~9時:勉強開始

↓3~4時間

12時:昼ごはん兼休憩

13~13.5:勉強再開

4.5~5時間

18時:お風呂や晩ごはん

19.5~20時:勉強再開

4~5.5時間

24~25時:勉強終了、就寝

これをみてみると、

最低でも11時間半、もう少し早く起きると

15時間以上も勉強できます!

自分の時間の使い方、確認してみてください!

 

また、一日中家の中ということもあり、

休憩と勉強のメリハリがなくなってしまうこともあると思います。

そういう時は勉強と休憩の場所をはっきりと分けましょう

これには今まで勉強する場所だった学校や塾などの空間と、

休む場所だった家の区別を意識的につくりあげるという狙いがあります。

おすすめはやはり自分の部屋です!

それなければ家族の方に協力してもらい、

家のどこかに勉強スペースをつくってみてください。

 

ここまで紹介したものはすこしの意識行動

できるものですが、

やってみる価値はあると思います!

受験生にとって今は踏ん張りどころでありチャンスでもあります。

夏には次のステップへすすめるよう皆さん頑張ってください!

 

 

ここからはお知らせです。

現在、東進ハイスクールでは、高校生対象の

「自宅オンライン講習」

を実施しております。

コロナウイルスの感染拡大により、外出自粛を要請されている状況下においても、

自宅で学習を進めることができます。

この講習では、

90分×5コマに授業を最大2講座、無料で

受講できます。

お申し込みは

5月21日

までです。

この休みを利用して学力を向上させましょう!

↓お申し込みは下の画像をクリック!↓