メリハリと時間管理 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 4月 21日 メリハリと時間管理

こんにちは

おそらくこれで、僕がこの東進ハイスクールのホームページに

ブログを投稿するのは最後になると思います、戸井公輝です。

 

さて、今回のテーマは「さぼり防止法」です。

人はそう長く集中が続く生き物ではありません。

ペースを落とすことなく、勉強を続けることができたら、

苦労することはないですよね。

 

ただ今の時期、このコロナ休みの影響で、夏休みが短くなることが予想されます。

そう考えれば、今この瞬間は夏休みを前借しているも同然です。

そんなに悠長には構えていられないということです。

 

僕からは、今からでも試してほしい勉強の工夫を2つ紹介します。

1つは、1日に複数の科目を勉強すること。

同じ勉強とは言っても、科目が違えば負担も頭の使い方も変わってきます。

数学、理科のように覚えたことを活用して、試行錯誤をするような勉強もあれば、

英単語、社会科目のように覚えたものを確認するだけの作業もあり、

国語のように論理力を養っていく勉強もあります。

これらを組み合わせて勉強していくと、幾分かは飽きずに続けることができました。

ちなみにこの中に、多少の運動や休息を混ぜていくと、もっと効果がありますよ!

(僕はエレクトーン弾いてました)

 

2つ目は、勉強時間を計測すること。

大体でいいのですが、今日自分がどんな勉強にどれくらいの時間を使って、

最終的にどれくらいの勉強をしたのかを計測してみてほしいです。

これは高校時代の担任の先生にもやるように言われました。

昨日より勉強時間が減っていれば、次はもうちょっと頑張ろう、

逆に昨日より増えていれば、自分は頑張れているな、と確認するだけで、

明日勉強へのモチベーションは変わります。

勉強時間を見える化して、集中力向上につなげてみましょう。

 

最終的に勉強しなければならないことに変わりはないですが、

この時期から長時間勉強することに慣れていると、後々楽になることは間違いないです。

先行きの見えない不安な時期ですが、やるべきことをこなしていきましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここからはお知らせです。

現在、東進ハイスクールでは、高校生対象の

「自宅オンライン講習」

を実施しております。

コロナウイルスの感染拡大により、外出自粛を要請されている状況下においても、

自宅で学習を進めることができます。

この講習では、

90分×5コマに授業を最大2講座、無料で

受講できます。

お申し込みは

5月21日

までです。

この休みを利用して学力を向上させましょう!

↓お申し込みは下の画像をクリック!↓

 

過去の記事