ルーティンをこつこつと | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 9月 9日 ルーティンをこつこつと

こんにちは。

担任助手の菅原です。

皆さん夏休みお疲れ様です。死ぬほど勉強はできたでしょうか?

まだまだ蒸し暑いですが頑張っていきましょう。

 

さて、今回のテーマは「学校行事と勉強の両立」です。

受験生にとってはすべての学校行事に「最後の~」とつきます。

是非楽しんでほしいですが、その間時間が止まるわけでもなく入試の日は近づいてくるので、

何とか両立を維持してほしいです。

僕も昨年ちょうど同じ日くらいに文化祭がありましたので、

僕の体験をもとにおすすめのものを紹介をするので参考にしていただければ幸いです。

基本的には受験生に向けたものになっていますが、

部活生の皆さんにもおすすめのものとなっています!

 

僕がおすすめしたいのは勉強をルーティン化することです。

行事の準備以外の空いている時間に勉強するのは当然のことですが、空いている時間それぞれで

勉強することを決めていると、やることが多い皆さんはそれだけの時間でも勿体ないですよね。

そこで、1週間、あるいは行事が終わるときまでこの時間は過去問をやる、

突然時間がいた場合は英語の単語帳を見るなど、事前に勉強することを決めておいてみてください。

僕は実際に中夜祭の朝練の1時間前から単元ジャンル別で選択した英語の長文を2つ、

昼休みは必ず友達と世界史の一問一答で問題を出し合い、

演劇の自分の役の練習までは数学の問題集をやり、

東進では19時ごろから過去問を2つ、家で過去問を1つ解く。

そして突然の空き時間には世界史の教科書を読む。

ここまでをルーティン化していました。

ルーティン化することのメリットで僕が一番大事だと思うことは、

ある一定量の勉強を毎日継続することで安心できることです。

こなせなかったときはできなかった自分が悪いという考えをもって、

翌日に持ち越すのではなくその日の夜にやってしまいましょう。

東進生の方であれば週間予定シートを活用してみてください。

どんな日でも、勉強しなくていい日というものはありません。

若干の焦りを常に持ちながら着々と勉強をすすめていきましょう!

 

ここからはお知らせです!

ただいま東進ハイスクールでは

10月全国統一高校生テストの受付をしております。

このテストは10/25に実施される受験部門と高1.2生部門に分かれている模試で

共通テストに対応しています!

このテストを受けることで、

自分の実力を測るだけでなく

今後やるべきことが明確化されるのでとてもおすすめです!

受験部門に関しては

高1生部門高2生部門全学年部門オンライン部門

に分けられています

基本的には 

高1生=高1生部門

高2生=高2生部門

 高3生=全学年部門 

となっており

難易度は部門別学年順に分かれています

しかし、高1,2生でも全学年部門を受験することは可能なので

高1,2生でも共通テスト本番レベルの問題に挑戦してみたい方は

是非全学年部門にもお申込み下さい!

 

受験を意識し始めたはいいものの何をしていいかわからないという人や

周りが受験に向けて頑張り始めたことによって焦りを感じている人も

この機会を利用して受験勉強の良いスタートダッシュを切ってみませんか?

無料で受験することが出来るのでぜひ受けてみてください!

お申し込み締切は10月23日(金)です

※申し込み期間 9/1(火)~10/23(金)

  全国統一高校生テスト実施日 10/25(日)

 

お早めにお申し込みください!

お申込みはこちらから!!

↓↓↓