併願校、どうやって決めるの? | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 11月 18日 併願校、どうやって決めるの?

こんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校担任助手の三沢です!

 

今日のテーマは、

併願校決定のコツ

ということで、

私が生徒と決める時に気をつけている点をお話ししていきます!

 

❶合格可能性50〜60%程度の大学を多く受験する

例えば、1回の試験では確実に早稲田に受かるか分からないが、

3回受ければそのどこかの回では引っかかりそうという方がいたら、

早稲田大学と同じレベルの大学を沢山受験することをお勧めします!!

(MARCHレベルでも同じことが言えます!)

 

実際、昨年の生徒でMARCHラインに引っかかるか引っかからないか微妙な生徒に

MARCHを沢山受験させたところ、

もちろん落ちてしまった大学も沢山ありましたが、

結果的に青山学院大学の2学部から合格をもらっていました!!

 

 

❷得意な科目の配点が大きいところを選ぶ

配点を確認するのはとても重要です。

例えば、英語が苦手な方であれば、

英語の配点が高くないところを選ぶべきです。

 

また、得意な科目が英語なのであれば

英語の配点が大きいところを選びましょう。

 

東洋大学では英語重視型の試験を実施していて、

英語が他の科目の倍の配点となっています!

 

大学ごとに配点も特徴があるのでよく確認してみてください!

 

❸共通テスト利用入試はレベルを分けて出願する

共通テスト利用入試は、

レベル感を分けて出願するようにしましょう。

 

なぜなら、共通テストは一発勝負です。

上手く行けば、沢山の合格をもらうことができます。

しかし、同じレベル(パーセンテージ)の大学にだけ沢山出願して

共通テストで失敗してしまうと

共通テスト利用全て落とすことになります。

 

共通テスト利用で一つでも合格をもらっていると

その後のメンタルも保つことができると思うので、

レベルを分けて出願しましょう!

 

 


ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳船橋校では、

冬期特別招待講習のお申込みを受け付けております。

冬季特別招待講習期間は、

東進自慢の講師陣の授業を無料で受けることができます!

お早めにお申し込み頂くと

東進ハイスクールの映像授業を3講座(15コマ=1講座5コマ×3)

を無料で受講していただくことが出来ます!

3講座を無料で受講できる申し込み締め切りは12月11日までです!

※申し込み締め切り詳細

~12月11 3講座無料

12月12日~12月18日 2講座無料

12月19日~12月25日 1講座無料

最終締め切り 12月25日まで

もうそろそろ受験勉強を始めなければと思っている高校2年生はもちろん

早めのスタートダッシュを切りたい高校1年生の皆さんもお申込みすることが出来ます!

興味のある方はぜひ下の画像をタップしてお申込みください!

申し込みはこちらから!!

↓↓↓