僕の演習ノート! | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2018年 9月 25日 僕の演習ノート!

みなさんこんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校担任助手の徳満瑛大です。
僕は今東京工業大学理学院数学系数学コースに通っています。大学院2年生です。
 
今週のテーマは、「ちょっと見せて!受験時のノートプリント」です。
ただ、僕が受験をしたのは6年前で、すぐに見せれるものが残念ながらありません・・・
 
と!言いたいところですが!
 
大学院入試の勉強で行っていたことが、大学受験の時こだわっていたことなので、少し紹介します!
 
僕は主に理系科目でやっていたことなのですが、勉強のルールとして、
「頭が動かないなら手を動かす」
 
というものがありました!
 
頭を使うことが勉強ですが、疲れたりコンディションが悪い時もあります。
そんな時はとにかくはやく手を動かすことにこだわっていました!
冴えていない時に読む勉強をしていても、頭に入ってきません。
 
実際に書くことで効果がある勉強も多く、
また手を動かしているうちに頭が冴えてくることも多いでやっていました!
 
全部に当てはまることではないかもしれませんが、理系科目を勉強する際は、
「ノートに綺麗に書くのではなく、とにかく思考のスピード通り書く!」
 
ことを大切にしています。
計算で使うノートなどは、後で見返す以上に
手を動かすことに価値を一番見出しているので、そこに特化していました。
 
なので、とても汚いです・・・
 
 
 
参考までに1ページ
 
 
このノートの全部のページが、
本当に汚い・・・
ただ、演習ノートを何冊も積み重ねることにはとても価値を感じていました。
 
これは、すべての科目に当てはまることではありません。
ただ、理系科目など手を動かすことに価値ある科目は多いです。
 
自分に合うかも!と思う人は是非挑戦してみてください!