出会えてよかった大学の講義 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 7月 5日 出会えてよかった大学の講義

みなさんどうもこんにちは!東進ハイスクール千歳船橋校担任助手の加藤です。

今年も後半戦に入りましたね。早いものです。

今回は自分が受けてきた授業の中で面白かったものを紹介したいと思います。

「地域の拡大」と聞いてピンと来る方はいますか!?

自分は人文地理学という授業でこのテーマについて学びました。「地域の拡大」というのは、もともと全く関係ない地域が有名な地域や人気のある地域の名前にあやかって地域名をつつけることで地域が広がる、あるいは広がったかのように思える現象のことです。

うーーん。言われても何のことかさっぱりって感じですよね(笑)そんな皆さんに質問です。皆さんがよく知るディズニーランド。なんで千葉県にあるのに東京ディズニーランドっていうのでしょうか??一度は考えたことありませんか?(笑)

答えはずばり先ほどの「地域の拡大」にあります。ディズニーランドは千葉県にありますが、地方に住む人や海外から日本に来た人は千葉県と言われてもピンと来なく、いまいち名前の押しに欠けます。しかし東京と言ったらどうでしょう!?日本の首都であり、流行の集まる街。世界中の人が知っているはずです。こうして千葉県にありながら東京と名付けられることによって、東京という地域が拡大したかのように思えます。これが「地域の拡大」です。

さて、他の例を挙げてみましょう。避暑地として有名な軽井沢。もともとは小さな村でした。周りの村は今と全く別の名前。そんなある日、軽井沢にA.Cショーという宣教師が訪れ、軽井沢の良さを広め、中~上流階級の人たちが軽井沢に訪れるようになりました。この時周りの村は思いました。軽井沢ばかりが有名になってはこの村は衰退していくばかり。軽井沢にあやかって自分たちの村も村興ししたい。その結果、周りの村は次第に、新軽井沢、南軽井沢、北軽井沢(もともと法政大学のキャンプ地)、東軽井沢、西軽井沢、奥軽井沢。気づいたらめっちゃ軽井沢増えてますやん。(笑)

つまり、軽井沢は「地域の拡大」によって広がった地域なのです。

他にもこのような地域は湘南など、各地にあります。皆さんも興味があれば探してみて下さい。

大学で習ったことは他にもたくさんあるのでこうして皆さんに提供できる機会が又あればしたいなと思います!

 

 

 

今なら最大4講座(1講座:90分授業×5コマ、75,600円相当)を無料で受講して頂けます!!

そろそろ受験勉強を始めなきゃと思っているあなた、

夏こそ周りに差をつけるチャンスです!

ぜひ、東進ハイスクールで一緒に夏を有意義に過ごしましょう!!

お申込はこちら

 

<実施概要>

対象:高2生・高1生・高0生(東進生でない方)

申込期間:201961日(土)〜2019731日(水)

受講料:4講座無料招待(テキスト代込で75,600円相当の授業が無料になります)

最新記事一覧

過去の記事