単語の覚え方(仲治バージョン) | 東進ハイスクール 千歳船橋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 8日 単語の覚え方(仲治バージョン)



お久しぶりです!担任助手の仲治です!

長かった夏休みも終わって大学が始まりました。後期も楽しく元気に過ごせたらいいなぁと思います。

 

最近はすごく寒くなってきましたよね!前回の私のブログを参考にして手を温めたら比較的暖かいかもです!(9/17更新)

 

今回のテーマは単語の覚え方です!このシリーズも今回で最後となりました。

いままでの担任助手の暗記方法はどうだったでしょうか?少しでも皆様のためになっていたら幸いです。

 

ということで以下が仲治の単語暗記方法です!(単語帳)

 

1日目〜4日目

単語を見る、小声で単語と意味を超えに出して読む。(発音確認のため)赤シートで意味を隠してもう一度繰り返す。

これを100単語をやる。終わったら1単語目から戻ってまた100単語目まで(4周)時間としては20〜30分

 

5日目〜8日目

101単語目から200単語目まで同様のことをする。終わったら1単語目から100単語目までを目で確認(一周だけ)

 

9日目〜12日目

201単語目から300単語目まで同様のことをする。終わったら1単語目から200単語まで目で確認(一周だけ)

 

x日目

後半の方になってくるとこれは絶対大丈夫って単語が出てくると思うのでそこは最後の確認は飛ばしていきましょう!

 

上記のことを繰り返していけば4日で100単語できるので3ヶ月で約2000単語覚えれちゃいます!

一番重要なのはその場で覚えてしまおう!と思わないことです。毎日何回も繰り返していれば嫌でも覚えれます!

 

自分のお気に入りの覚え方だったのでつい長くなってしまいました💦

現在の暗記方法に不安だなと思う方は是非試してみて下さい!本当におすすめです!

 

今回は文字だったのでわかりづらかったと思います。ぜひ直接やり方を聞きに来て下さい!お待ちしています!

 

さて、今回のお話は皆様の役に立ったでしょうか?最後にいつもの小ネタです。

お寿司では鮭のことをサーモンって言いますよね?

そもそも国産の鮭とサーモンって種類が違くて生で食べるものは大体が養殖したニジマスなんだとか。

ちなみにサーモンは基本輸入品なので回らないお寿司やさんでも同じネタが使われているとか…?

つまり!女の子とお高級なお寿司食べにいく時はサーモンを勧めれば財布のダメージを減らせるかも?

なーんてことは考えないで美味しく楽しく食べれるようになりたいですねーわっはっはー

 

今回は本当に長くなってしまいました。次回も長くなると思うのでご容赦ください🙇‍♀️

それではまた!

 

 

ただいま東進ハイスクール千歳船橋校では

無料の全国統一高校生テストの申込みを受け付けています!

この模試は全学年統一部門、高1生生部門高2生部門の3種類に分かれています

まだ受験勉強を始めていない高1、2生の皆さんは自分の学年に合った部門を

高1,2生でも学力には自信があって

共通テスト本番レベルに挑戦したい皆さんは全学年部門にお申し込み下さい!

※受験生は全学年統一部門での受験になります

 

この模試は無料で受けることが出来るだけではなく

「最速中5日の成績帳票返却」

「東進の実力講師陣による解説授業」

「無料招待講習へのご招待」

など手厚いアフターフォローで

模試を受けて見つけ出した苦手範囲を

 

徹底的に克服することが出来ます!

まだ受験勉強を始めておらず、何か始めるきっかけが欲しい方や

自分の苦手範囲などがわかっておらず、成績が伸び悩んでいる人など

是非この機会に無料模試を受験して受験勉強の本腰を入れるきっかけにしてください!

この無料模試は高校低学年だけではなく受験生もお申し込み可能です!

 

※実施詳細

模試実施予定日:11月6日

お申し込み締め切り:11月3日

実施校舎:東進ハイスクール千歳船橋校

アフターフォローは全学年千歳船橋校で実施します。

お申し込みは下記掲載のバナー画像をタップしてください!

当日時間割

 

お申し込みはこちらから!!

↓↓↓