合格のカギは「基礎」と「慣れ」 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 9月 7日 合格のカギは「基礎」と「慣れ」

こんにちは!

千歳船橋校担任助手の三沢です!!

さて、二学期が始まりましたね!

今は文化祭の準備などで忙しい時期ではないでしょうか?!

行事を思い切り楽しみながら、スキマ時間を利用してできるだけ学習時間を減らさないようにしましょう!

 

そんな9月からは志望校対策の勉強がスタートしますね!

 

ずばり、

ここからの勉強で意識したいことは

「基礎」「慣れ」です!!

 

ここから志望校対策ということで、

今までよりも難しい問題を解くことが多くなります!

ただ、その中で忘れて欲しくないのは

基礎学習です。

具体的には、

単語勉強、熟語、暗記科目の一問一答など!

 

基礎ができていないと、

いくら勉強しても点数は伸びません。

必ず基礎学習の時間は今後も作ってください!

 

そしてもう一つ大事なのが「慣れ」です。

要は二次私大の過去問演習を沢山やることです!

みなさん、

初めてセンター試験の問題を解いたときのことを思い出してください。

おそらく点数が低かった人がほとんどだと思います。

そのセンター試験の過去問や模試を今まで何十回、何百回と解いてきたからこそ、

今、センター試験でしっかり得点を取れるようになってきたのだと思います。

 

これは二次私大の過去問でも同じことが言えます。

本番落ち着いて試験に臨むための

「慣れ」を手に入れるには

二次私大の過去問も同じように

何十回何百回と解くしか道はありません!

 

試験本番まで

時間は刻々と迫ってきています!

時間を無駄にせず、効率よく効果的な勉強をしていきましょう!

 

 

最新記事一覧

過去の記事