夏休みに打ち込んだこと | 東進ハイスクール 千歳船橋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 25日 夏休みに打ち込んだこと

こんにちは!担任助手の若山です。

 

受験生の皆さんは日々単ジャンをこなしていることと思います。


そんな中、ふざけるなとお思いかもしれませんが、我々大学生はようやく秋学期が始まろうとしています。

 

 

今日は「夏休みにしたこと」をご報告できればと思います。


7月下旬からの2ヶ月間、僕の脳みその比重は「アクション」に傾いていたように思います。


蹴って殴って飛んで戦って・・・

これだけ聞くと危ない人のようですが、戦うお芝居=アクション、です!

映画やドラマなどで見る戦闘シーンは「アクションシーン」と呼ばれ、全て事前に技を出すタイミングや順番が決まっています。

しかし、それをあくまで即興で行っているように見せ、臨場感溢れる場面を作り上げる。それがアクションの醍醐味です。

 

 
僕の趣味であり、仕事でもある、アクションに打ち込めた夏休みだったな、と思っています。1週間の内、5日間はアクションをしているなんて週もありました。

 

 

上手というにはほど遠く、まだまだですが最近はできる技も増え、わずかながら自分の成長を感じることができる日も出てきました。戦闘シーン=立ち回りを作ることも増え、日々やり甲斐を感じています。

 


大学が始まってからは学業との両立となりますが、これからも日々精進していきたいと思います。

 

部活との両立をしている低学年の皆さんも、一緒に頑張りましょう!