夏休みの重要性 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 8月 6日 夏休みの重要性

みなさんこんにちは!

担任助手の新谷彩夏です。

早速ですが、夏休み、どのように過ごしてますか…?

部活で忙しい人、思いっきり遊んでる人、暇してる人…色々だと思います。

しかし何よりも重要なこと、わかってると思いますが…

勉強  です。

夏休みは受験の天王山だとかどうこう言われてますよね。

学校の先生からも夏休みは勉強!大切な時期!夏休みで合否が決まる!ってしつこいくらいに言われてると思います。

なんでみんな揃いも揃って似たようなことを言うのでしょうか?

それはですね、夏休みにどれだけ勉強できたかで、志望校の対策に割ける時間(≒志望校合格の確率)が全く違うからです!!

早い人では、夏休み中には二次対策を始めています。

夏休みが終わって以降もセンターの対策、基礎基本をやっているようでは到底間に合いません。

夏休み中、とは言わず、できるだけ早い段階で基礎基本を完璧にし、センターはもう大丈夫、と言いきれるようにしなければいけないのです。

みなさんは、そうなれるような計画をしっかりたてていますか?

なんとなく、ではなく

この志望校に行きたい

↓↓↓

そのために二次試験でこのくらいとる必要がある&センターで合格者平均はとりたい

↓↓↓

そのためにこのくらいの時期から二次対策をはじめたい&この時期までにセンター対策を終わらせたい

↓↓↓

今の時期にやるべき事はなにか?(月単位、週単位、日単位で考える)

こういった具合に、目標から逆算して、より具体性を持った計画をたてるようにしましょう。

そうすれば、今なんのために勉強しているのかを意識しつつ、目の前のことを計画通りにこなせるようになるはずです。

 

色々書きましたが、とにかく重要なのは二次対策にスムーズに移れるような学力を夏休み中につけることです。

朝遅めに登校したり、休み時間に長い間友達と話してる時間はないはずです!!!

(もちろんたまには息抜きしてくださいね)

この夏休み、最後までやり抜いて周りに差をつけちゃいましょう!!!