大学生になっても勉強は続きますよ!って話 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 3月 14日 大学生になっても勉強は続きますよ!って話

こんにちは!

千歳船橋校担任助手の新谷です。

まず、受験が終わった皆さん、本当にお疲れ様でした。

もちろん人に寄りますが、私にとって受験期はとても長くて辛いものでした…

だからこそ終わった瞬間の解放感はすごい!

受験が終わった瞬間に何して遊ぼうか考えてばっかりでした(笑)

それと同時に大学生になったらどんなサークルに入ろう、とか、こんな大学生活送りたいな、

とか考えてはワクワクしていました。

皆さんもそんな感じではないでしょうか?

そんなわくわくモードの中水を差すようで申し訳ないですが、、、

今回皆さんにお伝えしたいのは、

大学生になっても勉強は続きますよ!!!

って話です。

大学は勉強するところなんだから当たり前でしょ!って感じですが、

意外と難しいんです!

単位の為に勉強することはできるけど、学校外のところで自主学習をするのできてない大学生というのが多く感じます。

特に大学生になって必要となる勉強が、

英語

です。

大学生というのは、社会人準備期間とも言えます。

そして社会に出た後は、英語が使えて当たり前の世界が待っています。

つまり、英語を勉強できる期間というのは大学在学中しかないのです。

具体的にどんな勉強をすればいいかわからないという方も多いと思いますが、

まずは

TOEIC

でハイスコアを取っておけば間違いはありません。

少なくとも就活においては有利に進むこと間違いなしです。

ただこのTOEIC、いままで勉強してきた英語とは全然違います。

例えばビジネスメールを読み解く問題や、広告を読み解く問題など、高度な読解力が要求されます。

対策法も難しく、何からやればいいかわからなくて混乱することも多いはずです。

そんなかたにおすすめなのが、

東進ビジネススクール

です。

これは、TOEIC対策に特化したもので、対策方法が分からないという方でも自分に合った方法で学習を進めていくことが出来ます。

そして、大学受験の講座では、1コマ90分でしたが、忙しい大学生の為に、ビジネススクールの講座は1コマ30分となっています!

これなら空きコマや、学校からバイトまでの空き時間などにささっと勉強するころができますね!

2か月に1度TOEICを受験することもでき、試験形式に慣れる絶好のチャンスも得れます。

私も、受験が終わってすぐに東進ビジネススクールに入会しました。

理由は自分では絶対にTOEICの勉強をしないと思ったから

です。

大学生になって英語は頑張りたいけど何かきっかけがないと始められないな、

と思い、入会を決意しました。

価格もそこまで高額ではなく、比較的始めやすかったのでありがたかったです。

1年間を通して、TOEICの点数は140点も伸びました。

結果的に本当に入っててよかったなと思っています。

大学に入学してから5月くらいまで、私はたくさん遊びました。

あまりにも楽しすぎて、もう勉強のことなんて忘れてたし、どうでもいいと思っていました(笑)

でも大学生活にも慣れてきて、ひと段落ついた時に、

あ、そういえばわたしビジネススクールに入ってたんだ、しかもお金まで払ったんだ

とふと思いつき、

これは勉強しないわけにはいかないな…と半ば強制的に勉強を始めました。

最初はすごく腰が重かったですが、はじめてみると映像授業はわかりやすく、スキマ時間にどんどん受講を進めることが出来ました。

点数も目に見えて伸びるので楽しみながら学習を進めることが出来ました。

私はビジネススクールに入っていなければ英語の勉強をすることなくダラダラと大学生活を過ごしていたと思います。

もちろん自分の意志でしっかりと勉強を進めていける方もいると思います。

でもすこしででも不安があるなら、良いスタートダッシュを飾るためにも入会を検討するのは賢い選択肢だなと思います。

詳しい内容は

東進 ビジネススクール

で検索すると出てきます。

興味を持った方は検索してみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

ここからはお知らせです。

ただいま新年度特別招待講習の受付をしております。

この招待講習期間は

90分×5コマなどの授業を最大2講座

無料で

受講できます。

2講座受けられるのは

3月20日

までにお申し込みをしてくれた方限定です。

お早めにお申し込みください。

↓お申し込みは画像をクリック!↓

 

 

過去の記事