将来を手にするキャンパス | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2018年 6月 22日 将来を手にするキャンパス

みなさんこんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校担任助手の徳満瑛大です。
 
僕は今東京工業大学理学院数学系数学コースに通っています!
大学院2年生です。
 
今日は東京工業大学キャンパス紹介をします!
 
東京工業大学のメインキャンパスは「大岡山キャンパス」ですが、
少しでも詳しく大学のことを知ってほしいので、
 
今日はもう一つの
「すずかけ台キャンパス」
を紹介します!
「大岡山キャンパス」の紹介は前日の高橋賢先生のをご覧ください!→コチラ
 
(大岡山キャンパスでは8月10日(金)にオープンキャンパスがあります。
是非お越しください!)
 
 
「すずかけ台キャンパス」は、東急田園都市線すずかけ台駅にあります!
 
東京工業大学は第1類〜第7類の学部があります。
すずかけ台キャンパスは7類の学生が2年生以降で使うキャンパスになっています。
(今年度の入試から学院という呼び方に名前が変わります)
 
7類は生命理工系の学部になっています。
 
生命理工に求められるのは
「自然」「テクノロジー」融合
です。
 
この観点から見た時に、すずかけ台キャンパスは研究にベストな環境です!
 
何故かというと・・・
 
 
自然!the自然!
自然に囲まれたキャンパスになっています!
 
キャンパス内は伸び伸びしていて、落ち着いた雰囲気です。
 
芝生のスペースで休憩している人もいたりします。
研究に行き詰まったりした時に気分転換になること間違いなし!
 
子どもの頃遊べたら楽しそうな場所ですね。
 
さらに奥の方に行ってみると、、、
 
 
おや?
 
左の方にも道がありますね。
行ってみると・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
トンネルがあるではありませんか!
映画とかでくぐると別世界に行ってしまうトンネル見たいな雰囲気ですね。
 
くぐってみても、キャンパスが続いてます。
専門によっては、毎日このトンネルをくぐって勉強をしています!
 
最も特徴的な建物はこちら!
 
 
すずかけホールという建物です。
キャンパス内では一番おしゃれな建物ではないでしょうか??
 
ここは多目的ホールがあり、学生の交流の場となっています。
東京工業大学では、学生同士の交流はもちろん、
教授と学生がお互いに意見を言い合える場がたくさんあります
そのような時に活躍するのがこのホールです!
 
いかがでしたか?
 
最後に、みなさんが大学でやりたいことは何ですか?
もし、
 
「本気で学びたいことがある」
「将来社会のために何かを起こしたい!その準備期間にしたい!」
 
本気でそう思う理系の方には、ベストな大学だと思います。
東京工業大学にいる先生も学生も、
将来活躍することを日々意識している人ばかりです。
そんな目標を叶えるための環境がここにはあります。
 
「百聞は一見にしかず」一度足を運んでみてください!
 
___________________________________

↓ここからはお知らせです↓

〇夏期特別招待講習〇

今なら無料で最大4講座の体験をしていただけます!

簡単に言えば、東進に通ってみようキャンペーンです!

そろそろ受験勉強を開始しようと考えているあなた、

夏休みに部活だけでなく勉強も頑張りたいあなた、

夏でライバルに差をつけたいあなた!

ぜひお申込みください!

お申込みはこちら

◯部活生特別招待講習◯
 
高校3年生でそろそろ予備校入ろうかな、受験勉強始めなきゃな、と考えている皆さん!
今なら無料で東進の講座を体験できます!
 
お申し込みはこちらから!
 
《概要》
お申込み期間:6月30日(土)まで
対象:高校3年生
内容:1講座(90分×5コマ)、高速基礎マスター講座