忙しくても勉強するコツは? | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 9月 14日 忙しくても勉強するコツは?

 

こんにちは!

千歳船橋校担任助手新谷彩夏です。

もう9月も中旬ですね…。

9月と言ったらもう秋!

秋と言ったら行事!!!

体育祭とか文化祭とか楽しいイベントばっかりですよね!

ただ昨今の状況から、イベントを行えない学校も多いと思いますが…

それでも開催する!というたくましい学校もあります!

とても嬉しいことですが、それと同時に心配になるのは、

行事と勉強の両立

ですね。

行事に全力になるあまり、全く勉強を進めておらず気づいたら一人だけ置いてけぼり…

なんてこともあります。

そんなことにならないために私がオススメしているのは、

勉強のルーティンをつくる

ということです。

簡単に言うと、

毎日どんなに忙しくても必ずやることを決めておく

ことがオススメです。

例えば私が受験生の頃は、

・文法書を50問

・単語100個

・長文一題

は必ず毎日やっていました。

やる気が出ない日もありましたが、やらないと落ち着かなくなるんです…歯磨きと同じです!

なぜルーティンをつくることが大切かというと、

忙しいと、

今日何やろうかな‥

と考えることすら面倒だと感じてしまうからです。

毎日やることを最低限決めておけば、

今日はこれだけやったら終わり!

と思って意外と頑張れます。

毎日やることを決めておくというのは、行事等がなくてもおすすめです。

最初に毎日のルーティンをこなせば、おのずと勉強のスイッチが入るようになってくるからです。

勉強のやり方に悩んでいる…という方は、

ぜひ自分なりのルーティンを作ってみて下さいね!

 

ここからはお知らせです!

ただいま東進ハイスクールでは

10月全国統一高校生テストの受付をしております。

このテストは10/25に実施される受験部門と高1.2生部門に分かれている模試で

共通テストに対応しています!

このテストを受けることで、

自分の実力を測るだけでなく

今後やるべきことが明確化されるのでとてもおすすめです!

受験部門に関しては

高1生部門高2生部門全学年部門オンライン部門

に分けられています

基本的には 

高1生=高1生部門

高2生=高2生部門

 高3生=全学年部門 

となっており

難易度は部門別学年順に分かれています

しかし、高1,2生でも全学年部門を受験することは可能なので

高1,2生でも共通テスト本番レベルの問題に挑戦してみたい方は

是非全学年部門にもお申込み下さい!

 

受験を意識し始めたはいいものの何をしていいかわからないという人や

周りが受験に向けて頑張り始めたことによって焦りを感じている人も

この機会を利用して受験勉強の良いスタートダッシュを切ってみませんか?

無料で受験することが出来るのでぜひ受けてみてください!

お申し込み締切は10月23日(金)です

※申し込み期間 9/1(火)~10/23(金)

  全国統一高校生テスト実施日 10/25(日)

 

お早めにお申し込みください!

お申込みはこちらから!!

↓↓↓