来る共通テスト対策。今やるべきは? | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 10月 17日 来る共通テスト対策。今やるべきは?

みなさんこんにちは。東進ハイスクール担任助手の加藤です!

今週のテーマは「共通テスト対策」!

2020年を境に長きにわたって行われてきたセンター試験が廃止となり、大学共通入学テストに移行します。このテストではセンター試験では問われなかった記述問題が登場します。

特に国語と数学では記述の対策を行っていくことになります。

では英語においてはどう変わるのでしょう。

英語は筆記とリスニングが同等の割合になります。センター試験の時はリスニングの対策が後回しになっている人がおかったんじゃないかとも思いますが、そうもいかなくなります。

新しい対策だらけで、何をしたらいいかわからない!過去問もないし演習ができない!というあなた。

概念を変えましょう。

共通テストは「変わる」というより「増える」

問われることは今までの範囲と同じ。ならば過去問はセンター試験で大丈夫。記述の部分はそこが出来てからの話!ならばセンター試験で基礎固めをしちゃいましょう!

大事なポイントとしてはやることは変わらずに量が増えるということ。ということは受験勉強のスタート時期も早めなければならないということです。

今まで(先輩の話)通りにやっていても合格できるかは別です。先輩たちよりも早くスタートして対策していく必要がありそうです。

文面だけ見ても不安は消えません。実際に校舎に来て相談してみてください!