模試に向けてすべきこと | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 6月 19日 模試に向けてすべきこと

こんにちは!千歳船橋校担任助手の吉田です。

全国統一高校生テストが明後日に迫っています。

休校期間の成果を確認し、今後の学習方針を決めるとても重要な模試になっています。

勉強の成果を存分に発揮しようと意気込んでいる人、休校期間に受験勉強をさぼってしまって焦っている人など様々いると思います。

そんな皆様に僕から伝えたいことが2つあります。

1つ目は「模試のための勉強はしない」という事です。

模試でいくら点を取っても志望校に合格できるわけではありません。

模試は現在の学習の進度、定着度をはかる為のものです。

特別なことはせず、いつも通りやるべきことをやりましょう。

2つ目は「分析と復習を必ずする」という事です。

今お伝えしたように、模試は自己分析のためのツールです。

科目ごとの得点だけでなく、大問ごとの得点、時間配分はどうか、解けなかった問題はなぜ解けなかったのか、その問題が解けるようになるために何をするべきか、計算ミスをなくすにはどうすればいいか、などなど分析するべきことはたくさんあります。

やみくもに学習するのではなく、模試の分析から自分に必要な学習を見つけ、効率的に学力を上げていきましょう!


ここからはお知らせです。

6月1日から夏期特別招待講習がスタートしました!

今なら最大4講座(1講座:90分授業×5コマ、75,600円相当)を無料で受講して頂けます!!

そろそろ受験勉強を始めなきゃと思っているあなた、

夏こそ周りに差をつけるチャンスです!

ぜひ、東進ハイスクールで一緒に夏を有意義に過ごしましょう!!

<実施概要>

対象:高2生・高1生・高0生(東進生でない方)

申込期間:2019年6月1日(土)〜2019年7月14日(火)

受講料:4講座無料招待(テキスト代込で75,600円相当の授業が無料になります)

お申し込みはこちらから!