模試に向けてやるべきこと | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 6月 2日 模試に向けてやるべきこと

こんにちは!担任助手の新谷彩夏です!

今回は皆さんに模試の重要性と模試にむけて何をすればよいのかをお話しします。

まず、皆さんは何のために模試を受けるか意識していますか?

一日ずっと集中しっぱなしで模試を受けるのすごく大変なことだと思います。

それでも模試を受けるのは、自分の立ち位置を確認して、合格までの道のりを逆算して今やるべきことを明確化するためです。

模試の結果をみて一喜一憂するのではなく、自分の苦手分野はどこか、克服するためには何をすればいいのかを冷静に判断する必要があります。

だからこそ、皆さんは自分の力を出し切って、自分の現状が正確にわかるデータ(結果)を得る必要があります。

では全力を出し切るのにはどうすればいいのか?

それは、新しいことに手を出さず、今までの復習を徹底することです。

新しい範囲に手をつけて定着しないまま受けるよりも、これまで曖昧だった部分を完全に定着させた上で受験したほうが必ずいい点数がとれるし、自分の実力を正確にはかれます。

ぜひ模試までの期間、自分が今まで使ってきた単語帳やテキストの復習に時間をあててみてください!

過去の記事