模試直前に何をするべきか | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 6月 3日 模試直前に何をするべきか

こんにちは!

千歳船橋校担任助手

髙島友朗です

余談ですが、先日寒暖差にやられてしまい、

40度の高熱を出してしまいました。

模試を控えている皆さん、体調管理は

しっかりとしましょう…

さて、今日は「模試直前に何をするべきか」についてです。

以前このブログでも書いたことですが、私は模試を「2ヶ月間の自分の勉強の良し悪し」を図る機会だと考えていました。

ですが、模試の直前だから何か特別なことをする必要はないと考えてます。

皆さん、4月のセンター試験本番レベル模試の反省を生かして、約2ヶ月間しっかりと勉強をしてきたと思います。

その成果を発揮できるように、残り数日、点数が伸びるように勉強頑張りましょう!

また、勉強以外の面では、「試すこと」が大切です。

人間は、食事をした後眠くなります。

なので私は、ちょうど去年の6月の模試の日に、昼ごはんを食べないようしました。

そうすると、お昼後の英語の試験はもちろん眠くなることなく、頭がスッキリしたまま解くことができ、当時の自身最高得点を記録できました!

このように「試すこと」によって、センター試験本番や二次私大本番にどうするべきか、自分なりに決めることができるので、是非参考にしてみてください。

それでは、皆さんの伸びを期待しています!

 

過去の記事