直前期にやるべきこと | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 2月 3日 直前期にやるべきこと

こんにちは。東進ハイスクール千歳船橋校担任助手の川島聖です。

もう私大入試が本格的に始まってます。一つ一つの試験で一喜一憂せず、一日一日何をするべきなのかしっかり考えていくようにしましょう。

さあ直前にやるべきことです。簡単に言うと今やるべきことは2つです。

それは過去問と今までの基礎の勉強の振り返です。

過去問に関しては優先順位をつけるようにしましょう。例えば第2志望大学と最低でもこのレベルの大学には行きたいという大学のどちらの過去問を優先するかといったら私は後者です。これは人によって価値観は違うと思うので正解はないですが、ここで言いたいのはなんとなく過去問をやるというのはやめるようにしようということです。しっかり対策すれば受かるような大学を中途半端にするのはやめて確実にとれるようにしましょう。

次に基礎の勉強の振り返りです。これはみんな自分ができた気になっているからこそ要注意です。例えば単語帳の5ページ目の単語とかはもう覚えた気になっていて、もう一度単語帳を振り返ってみたら違う意味もあることに気づくかもしれません。また試験の最中もし自分ができると思っていた問題が出来なかったら、動揺してしまうと思います。もう新しい教材には触れず、今までの知識の再確認行うようにしましょう。

—————————————————————————————————————————

ここからはお知らせです。

 

ただいま新年度特別招待講習の受付をしております。

この招待講習期間は90×5コマなどの授業を最大4講座、

無料で受講できます。

 

4講座受けられるのは、229日までにお申し込みしてくれた方限定です。

お早めにお申し込みください。

 

お申込はこちら