自分で勉強する力 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 2月 21日 自分で勉強する力

皆さんこんにちは!

新設サークルの体系構築と新歓の準備のため、

日々パソコンとばかりおしゃべりしている春休みを送っています、

戸井公輝です。

新高3生、高2生の皆さんは、期末が終わればもうすぐ春休みといった時期だと思います。

特に高3になる諸君は、もう本格的に受験生という扱いに変わってきますね。

より一層勉強に時間を割かなくてはなりません。

高3になる前の春休みだから、最後に遊んでおきたい!なんて人もいるかもしれませんが、

そんな人たちと差をつけるための時期がこの春休みです。

あなたは、どちらの仲間入りをしたいですか?

 

私が春休みにしてほしいことは、計画をたてて勉強することです。

今までも言われてきたかもしれませんし、

定期テストのたびにやっているという人もいるかもしれませんが、

改めてもう一度、この練習をしておいてほしいのです。

夏休みや受験直前は、思ったよりも多くの勉強時間があるものですが、

無計画で目先の勉強だけを見ていると、あっという間に終わってしまい、

選択科目や、共通テストのみの科目に手が回らないなんてことも!

それに比べて春休みはまだ短いほうです。

できることも限られてきますので、

この時間を最大限に生かす勉強は何だろうと考えることも

比較的容易にできると思います。

そして重要なことは、それを計画どおりやり切ること。

無理な計画をたてて、途中で頓挫しても意味がありませんし、

余裕をぶっこいて結局間に合わないのでは、春休みを無駄にしたも同然です。

高2までの復習とその発展の問題、高3の予習などを考えれば、

やることがすくなすぎるということはまずないでしょう。

しっかり自分で考え、自分で勉強することを、受験生になる前に

身に着けておくことが大事です。