計画をきちんと立てよう | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 11月 8日 計画をきちんと立てよう

皆さんこんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校担任助手の大嶋です!(^^)!

私は今明治大学法学部の2年生です!

明治大学和泉キャンパスでは11月2日~4日で明大祭という大学祭をやっていて1日~7日まで7連休でした!

が、今日からは大学が始まってしまったわけで…

もうすぐで来る冬休みを楽しみに頑張りたいと思います!

 

さて今週のテーマは

「1日の勉強スケジュール法」

です!

私からは計画を立てる上で注意するべきことをお伝えできればなと思います。

 

①入試本番から逆算して考える

今の全ての勉強は言うまでもなく入試の日のために行っていることです。

それなのにその日限りの勉強、例えば「先生にこれをやれと言われたからやろう」や「たまたま目の前にあったテキストがこれだから今日はこれをやろう」とかでは成績が伸びるわけはないですよね。

 

②頑張れば出来る計画にする

自分で普通に立てていると自分がいつも通りやっていたら出来そうな計画になってしまいます。

そうではなく、最初のうちはちょっと無理して頑張ればできそうな計画を立てるようにしましょう!

 

③予備日をつくる

これは②とも関連しているのですが、どんなにしっかり立てたとしても計画は計画です。

ずれることも多いと思います。

しかし、そのずれをそのままにしていたらどんどん負債がたまってしまいます。

そうならないように週に1日予備日もしくは予備時間としてなにも予定を入れない日をつくるようにしましょう。

ちなみにわたしは日曜日の午前中を予備時間として空けておくようにしていました。

 

④予定を立てただけで満足しない

予定は立てるのも確かに大変ですが、それをこなしてこそ意味があります。

せっかく立てた計画が絵に描いた餅にならないようにしっかりこなすようにしましょう。

 

⑤予定通りできなくても落ち込まない

少し④と矛盾しているかもしれません(笑)

しかし、予定通りできなかったとしてももうだめだーと落ち込んでいても時間がもったいないです。

落ち込むくらいだったらなんでできなかったのかを考えて次に活かしましょう!!

 

 

今日は計画を立てる上で注意するべきことをかきました!

これを機会に計画を立ててそれに沿った勉強をしてみてくださいね(*’ω’*)

ぜひ他の人のブログものぞいてみてください( *´艸`)

 

 

ここからはお知らせです。

 

ただいま東進ハイスクールでは、

 

冬期特別招待講習を受け付けております。

 

冬期招待講習期間は、

 

東進自慢の講師陣の授業を無料で受けることが出来ます!

 

詳細は、千歳船橋校HPの「校舎からのお知らせ」にございますのでぜひご覧ください。

 

3講座受講のお申込み期限は1211日です。

 

1120日から受付を開始いたしますのでぜひご検討ください。