記述模試後の復習について | 東進ハイスクール 千歳船橋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

2021年 6月 12日 記述模試後の復習について

こんにちは!東進ハイスクール 千歳船橋校の担任助手、桐谷です!

梅雨の季節に合わない、天気の良い日が続いてとても気分がいいですね。

今回は、「記述模試後の復習」について話していきたいと思います。

みなさんが受けた「難関大模試」「有名大模試」の帳票が返されているころだと思います。結果はどうでしたか?

やはり、私立大の難しい問題に触れて、様々な課題が出てきたと思います。共通の模試に比べて、むずかしいですし、決して落ち込む必要はありません。むしろ共通タイプのテストより、自分の苦手がわかりやすく現れるテストだと思います。帳票をどんどん活用して復習頑張ってください。記述タイプのテストだと、うろ覚えは通用しなくなります。このうろ覚えだった知識などを優先的に復習してください。「うろ覚え」は、復習によって簡単に、本当の記憶へと姿を変えます。しっかりやって、どんどん新しい知識を手に入れていってください。