過去問をやる意義、しっかり答えられますか? | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 8月 15日 過去問をやる意義、しっかり答えられますか?

こんにちは!

千歳船橋校担任助手の新谷です。

もう8月の中旬になりましたね。

時が経つ速さにびっくりしています。

さて、この時期になってくると、受験生は

「過去問やろう!」

と飽きるほど言われていると思います。

「みんなそう言うし、過去問やろう!」

と思っている方、少し待ってください!

何をするにも、なぜそれをやるのか、について自分なりに考えて行動しないと、十分に効果を発揮しません。

ということでいい機会だと思いますので、30秒間過去問をやる意味について考えてみてください。

しっかり考えられましたか?

答えが出た方はOKです!

答えに詰まってしまった方も大丈夫です!

ここでしっかり理解して、またここから過去問演習に取り組んでいきましょう!

私が考える過去問の意義は、

志望校が求める頭の使い方を理解するため

だと思います。


大学ごとに、もっと言うと各学部ごとに、問題傾向がまるで違います。

それがなぜだか考えたことがありますか?

それは、各学部で求められる能力が違うからです。

だからこそ、皆さんは自分の行きたい学部、大学の求めている能力をみにつける必要があります。

それを習得するためにあるのが過去問なのです!

あくまでこれは私の考えですが、頭の片隅にでも入れて頂きたいとおもいます。

これ以外にも沢山理由はあるはずです。

ほかの先生のブログもぜひチェックして、過去問をやる意味を理解してから、演習に入るようにしましょう!!

ここからはお知らせです!

こんにちは!東進ハイスクール千歳船橋校です!

千歳船橋校は小田急線千歳船橋駅から徒歩30秒

駅前に立地している地域性の高い校舎となっおり、

アクセスが良いことから、地域の中学生・高校生が多く通っています!

そして、千歳船橋校は昨年度のMARCH+理科大合格率がなんと….

全国の東進ハイスクール内で3位でした!

このように、地域に密着しながら勉強もがんばることのできる校舎

となっています!

予備校探しに迷っている方・千歳船橋校に興味のある方は

是非一度校舎にお越しください!

 

東進ハイスクール千歳船橋校の1日体験資料請求入学申込みはこちらから!!

↓↓↓↓↓↓