過去問演習の復習方法確立していますか? | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 9月 28日 過去問演習の復習方法確立していますか?

こんにちは!担任助手の小泉です!

先週くらいまで暑かったのとは一転台風が来た影響もあるのかいきなり涼しくなって、一気に秋の気候になりましたね!

急な気温の変化に、体調を崩してしまう人出てきてしまうと思います。

十分に気を付けてください!

今日のテーマは

過去問の復習方法についてです。

受験生の皆さん、過去問演習は順調ですか??

復習が必要な理由もちろん知ってますよね???

そうです!解きっぱなしでは意味が無い。自分が分からない問題を発見した上で、次同じ問題が出たら何がなんでも解けるようにするそのことがとても大切になります。

共通テスト対策のための過去問演習に関しては2周目を解いている生徒もいると思います。

2周目は1度読んだことのある問題でもあるし、解いたこともあるし、復習までしっかり終わっている状態で、問題に臨みますね。

そうなった時に満点は取れますか???

満点が取れるような過去問演習をしていきましょう!!

英語だと分からなかった単語や熟語をノートにまとめて見るなど自分なりの復習方法が確立してきている時期だと思います。

もしこれでやり方合ってるのかな?など不安になったら担任助手に相談してみてください!!

 

ここからはお知らせです!

ただいま東進ハイスクールでは

10月全国統一高校生テストの受付をしております。

このテストは10/25に実施される受験部門と高1.2生部門に分かれている模試で

共通テストに対応しています!

このテストを受けることで、

自分の実力を測るだけでなく

今後やるべきことが明確化されるのでとてもおすすめです!

受験部門に関しては

高1生部門高2生部門全学年部門オンライン部門

に分けられています

基本的には 

高1生=高1生部門

高2生=高2生部門

 高3生=全学年部門 

となっており

難易度は部門別学年順に分かれています

しかし、高1,2生でも全学年部門を受験することは可能なので

高1,2生でも共通テスト本番レベルの問題に挑戦してみたい方は

是非全学年部門にもお申込み下さい!

 

受験を意識し始めたはいいものの何をしていいかわからないという人や

周りが受験に向けて頑張り始めたことによって焦りを感じている人も

この機会を利用して受験勉強の良いスタートダッシュを切ってみませんか?

無料で受験することが出来るのでぜひ受けてみてください!

お申し込み締切は10月23日(金)です

※申し込み期間 9/1(火)~10/23(金)

  全国統一高校生テスト実施日 10/25(日)

 

お早めにお申し込みください!

お申込みはこちらから!!

↓↓↓