夏休みのための”本当の”計画とは? | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2018年 7月 27日 夏休みのための”本当の”計画とは?

こんにちは!

上智大学総合グローバル学部1年の高橋信乃介です

今日は夏休みの過ごし方についてです!

まず当然ですが

夏休みは長いです

計画をたてずに始めると絶対ダラけてしまいます

そのため

夏休みの勉強の効率を上げるために一番必要なことは

計画と習慣化です!

ここまで聞いても「そのくらい知ってるわ」と感じる人が多いでしょう

重要なのはその先です

計画って完璧に作ったはずでも、守れないこと多くないですか?

絶対一度はある経験なはずです

なぜなのか?

「根性がないから」なんて根性論を言う気はありません

本当は計画が完全じゃないからです

みなさんは計画を立てる時

時間を決めますか?量を決めますか?

時間を決めると、ゆっくーりグダグダやって進まないですよね

量を決めると、これまたゆっくーりグダグダやって必要以上に時間が過ぎてしまいます

重要なのは

量と時間両方を決めることです

「何時から何時までに何をどこまでやろう」

これが正しい予定の立て方です

 

さらに、習慣化も必要です

30日間毎朝、「今日は何しようかな」って一から考える時間って無駄じゃないですか?

習慣づけることができれば

朝は決まったルーティーンだけこなせばいいことになります

つまり、朝の眠い時間を効率的につかえます

ルーティーンをこなすころには目も覚めて、その日やるべきことに集中できます!

ルーティーンに学力維持のための単語や音読をとりいれ

日中には自分の学力を伸ばす勉強をする

一日を終えたときに、

「今日はここができるようになった」

と確信と自信をもてるようにしてください

 

夏休みは30日間、1日15時間勉強です

ちゃんと計画立てて

「夏休みを無駄にした、、」

なんてことのないように頑張ってください!

 

〇夏期特別招待講習〇

〇内容:2講座(1講座=90分×5コマ)+高速基礎マスター(英単語学習、数学演習をするものです)

〇期限:7月31日(火)まで

〇受講料:無料
2講座を受講した場合、最大50,400円相当が無料となります。
講習入会金・テキスト料等もすべて無料です。

対象:高3生・高2生・高1生・高0生
※高0生とは、高校生レベルの学力を持つ中学生のことです。
※特別招待講習の受講は年2回までです。今年、新年度特別招待講習と部活生特別招待講習を受けた高3生は対象外となります。

お申込みはこちら