受験哲学 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 2月 28日 受験哲学

こんにちは!

 

東進ハイスクール千歳船橋校の高橋雅史です。

 

上智大学理工学部機能創造理工学科に通っています。

 

世間の大学生は春休みですが、僕は研究所に入り浸りです!

 

これについては、ブラック!と思う人もいるかもしれません…

ですが、学部時代に春休みは満喫したし、授業期間中よりは比較的融通のきくスケジュールなので、僕は他の人に指摘されるまで気づきませんでした。

 

さて今日は受験勉強を通じて得たものについてです。

 

受験勉強を通じてえたものは…


 

①目標を立てる能力、それまでのプロセスを考える能力

②優先順位をつける能力

③スケジュール管理能力

④ストイックさ


 

抽象的ですが、これは、受験勉強を通じて確実にトータルの人間力の向上を果たしているのですが、それを言語化するということが難しかったです(笑)

 

ですが、軸としてはこんなところです!!

 

 

受験でも、大学生活でも、確かに大変です。

 

一筋縄ではいきません。

 

ですが、高校生・大学生であるうちは、修行であると捉えています。

 

主体的に、目標を高く、段取りや優先順位を考えながら、これからも取り組んでいきます。

 

皆さんも、受験や学生生活に疑問を感じることがあれば、是非哲学としてとらえなおしてみると面白いかもしれません。

 


 

ここからはお知らせです。

ただいま新年度特別招待講習の受付をしております。

 

この招待講習期間は

90分×5コマの授業を最大4講座

無料

で受講できます。

 

4講座受けられるのは、

2月29日

までにお申込してくれた方限定です。

 

お早めにお申し込みください。

           ↓お申し込みは画像をクリック!↓