1日の使い方 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 10月 9日 1日の使い方

こんにちは!千歳船橋校の担任助手の菅原です。

最近リンゴジュースにはまっています。

ミカンジュースよりものど越しがよくとても飲みやすいです!

 

今回のテーマも「受験生時代の一日」です。

僕が考えるに、普通に授業があったり、イベントがあったりするこの時期が

受験生のなかで一番時間が足りない、あっという間だったと感じる時期です

そんな時期にどうやって勉強すればいいかというと、

自分のライフスタイルやルーティーンを確立することが一番いいです。

そこで僕の受験時代の生活という実例を挙げながら

説明したいと思います。そんな前の話ではないので、具体的に話していきます。

 

朝は早く学校に行っていました。7時頃には学校に着き、数学の問題集か

世界史の過去問をやります。また、電車通学だったので電車の中では寝るか

長文問題精講という英語の長文を読んでいました。

放課後は2時間ほど学校で勉強した後東進に行って、

閉館まで過去問・単元ジャンルをひたすらやります。

帰宅後は世界史の教科書を読んだりテーマ別にまとめたりと

なるべく頭を使わないことをしたあと、翌日の準備をして寝ていました。

 

以上が僕がかならずやっていたことです。

こうやって振り返るともっと勉強時間増やせたなと思いますね。

勉強できるときにしっかり勉強するのは当たり前で誇ることでもありません。

考えてほしいのはその勉強できる時間をどれだけ増やせるかです。

空いている時間があまり多くないであろう今のような時期こそ

効率を意識し、迷うことなく、計画的に勉強をしていきましょう!

 


ここからはお知らせです!

ただいま東進ハイスクールでは

10月全国統一高校生テストの受付をしております。

このテストは10/25に実施される受験部門と高1.2生部門に分かれている模試で

共通テストに対応しています!

このテストを受けることで、

自分の実力を測るだけでなく

今後やるべきことが明確化されるのでとてもおすすめです!

受験部門に関しては

高1生部門高2生部門全学年部門オンライン部門

に分けられています

基本的には 

高1生=高1生部門

高2生=高2生部門

 高3生=全学年部門 

となっており

難易度は部門別学年順に分かれています

しかし、高1,2生でも全学年部門を受験することは可能なので

高1,2生でも共通テスト本番レベルの問題に挑戦してみたい方は

是非全学年部門にもお申込み下さい!

 

受験を意識し始めたはいいものの何をしていいかわからないという人や

周りが受験に向けて頑張り始めたことによって焦りを感じている人も

この機会を利用して受験勉強の良いスタートダッシュを切ってみませんか?

無料で受験することが出来るのでぜひ受けてみてください!

お申し込み締切は10月23(金)です

※申し込み期間 9/1(火)~10/23(金)

  全国統一高校生テスト実施日 10/25(日)

 

お早めにお申し込みください!

お申込みはこちらから!!

↓↓↓