過去問演習で意識してほしいこと | 東進ハイスクール 千歳船橋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2021年 6月 18日 過去問演習で意識してほしいこと

こんにちは!

担任助手の西村です!

6月模試が直近で終わり

点数や手ごたえには個人差があると思います

今回満足いかなかった人も

その理由は単なる勉強不足というわけではなく

アウトプットがまた十分にできていないから

ということもあり得るのではないでしょうか

そこで適切なアウトプットとしておすすめなのが

「過去問演習」です

今の時期は共通テストの過去問に取り組んでいる人が多いのではないでしょうか

その問題に取り組むときに意識してほしいこととして自分から提案するものは

①演習では常に時間を意識する

②復習の熱量には緩急が必要

③ともかく量

の3つです。

①に関しては、模試などを受けた後に時間が足りなかったという人が今回多く見受けられたので

時間が不足する、などの事態が起きないように

普段の演習は5~10分ほど時間を短縮しても読み切れるように意識するとか

各大問何分かかっていたかメモしておくなど

時間との兼ね合いも意識していくと

英語や国語の読解問題を本番で解くときに余裕が出てくると思います。

②に関しては

解きっぱなしが一番良くないということです。

例えば英語で半分しか取れなかったけどそれの復習をしないと

50%理解していても、残りの50%はわからないまま

復習すれば100%理解できる機会を失ってしまうということに繋がります

どの科目も一番大事なのは復習です

最初は時間がかかってしまってもしかたないので

自分のできなかった分野の発見やミスりやすい箇所を見つけるなど

毎回何かしらの「気づき」があると非常にいいですね。

丁寧な復習と気づきを得る意識を心掛けてください。

③についてはもうともかく言葉のままです。

受験勉強は時間をかけるだけ良いと言いますが、その中で大事なのは量です。

たくさん演習してたくさん復習して

たくさんの問題に触れて応用力を身に着けてください

過去問演習で培った知識や課題解決能力は必ず受験本番で生きてきます

今の頑張りを決して無駄だと思わず、自分を信じてこれからの長い期間を乗り切っていきましょう!


 

ここからはお知らせです!

現在東進ハイスクール千歳船橋校では夏期特別招待講習のお申し込みを実施しています!

この夏期特別招待講習では

東進ハイスクールの自慢である実力講師陣の授業を無料で体験することができます!

1講座5コマの講座を最大4講座

つまり最大20コマの授業を無料で体験することが出来るということです!!

これに加えて高速基礎マスター基礎力養成講座という

無料で英語や数学の基礎となる分野を学習することが出来る

オンラインツール・アプリを無料で体験することも可能になっています!!

この夏にグッと学力を伸ばしてリードしたい高校3年生はもちろん

早めにスタートを切って周りに差をつけたい高1、2生の皆さんも

この無料特別期間を逃すことがないよう、お早めにお申し込み下さい!

※イベント詳細

 

   夏期特別招待申し込み締め切り

4講座招待→7/14(水)まで

3講座招待→7/21(水)まで

2講座招待→7/31(土)まで

お申し込みはこちらから!!

↓↓↓

 

東進ハイスクール・東進衛星予備校│夏期特別招待講習 お申し込みフォーム (toshin.com)