4月 | 2019 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ 2019年04月の記事一覧

2019年 4月 28日 センター試験本番レベル模試の活用法

こんにちは!

千歳船橋校 担任助手の吉田草太です!

今日はいよいよ4月センター試験本番レベル模試ですね。

春休みを経て自分の学力はどう変化したか、今の自分の進度を確かめましょう!

他の担任助手の人も書いているように模試で大切なのは「復習」です!

人それぞれ、様々な復習方法がありますが、復習で大切なのは原因を考える事です。

長文で点が取れなかったからといって、長文読解をやっていれば出来るようになるとは限りません。

原因は単語かもしれないし文法かもしれません。

数学でも同じです。

時間があれば解けたのか、分からなかった部分が分かればその後は解けたのか、計算ミスだったのかなど、出来なかった原因を探る事で次に何をすればいいかが明確になります。

今回の模試の解き直しをするだけではなく、次につながる復習をしましょう!

2019年 4月 27日 センター本番レベル模試の活用法

こんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校担任助手 長谷川未奈です。

今日からゴールデンウィークが始まる方も多いのではないでしょうか。

勉強時間がたくさん確保できる期間がやってきましたね!

そんな中、4月センター本番レベル模試も明日に迫っています。

皆さんは模試で一番大切なものは何だと思いますか?

試験前の勉強、試験中の集中力、判定結果…。

色々挙げられますが、私が一番大切だと思っているのは復習です!

正解か不正解かだけを気にするのではなく、自信をもって答えられたのか、同じ問題が出たら答えられるのかを振り返って復習してみましょう!

こんなことを言っている私ですが、実は去年の今頃の私はその復習をしっかり出来ていませんでした。

しかし改めて顧みると、一年前の私に「復習することが一番の近道だ」と教えてあげたいくらいです!

この言葉を聞いて少しでも 復習しよう! と思ってくれたら嬉しいです。

4月センター試験本番レベル模試頑張りましょう!

 

2019年 4月 26日 センター試験本番レベル模試の活用心得!

 

みなさんこんにちは!
想像以上に楽しく忙しい毎日を堪能しております、戸井公輝です

 

僕からは少し抽象的に、「模試の振り返り」ということに対する心持ちや

考え方というのを紹介しようと思います

生徒の皆さんは、模試の結果が返ってきたら、まずどこを見ますか?


今の時期だとおそらく「各教科の点数

次に「席次(順位や点数分布における自分の位置)」などではないでしょうか

確かに点数は目標の設定として使いやすいですし

それを達成できたかを確認する上では重要です


しかし!


目標点より上→やったぁ!
       目標点より下→ダメだったぁ…というのは

返ってきた瞬間の一回だけやること!
それ以上浮かれ続けたり、落ち込み続ける必要はありません!

ここで1つキーワードを紹介します
それは間違えた問題こそ宝です

極論いうと、ちゃんと理解して解けた問題というのは嬉しいだけで、

それ以上のメリットはありません

しかし間違えた問題は、解けるようにすればその分目に見えた成長となります
また、間違えた問題を集めて分析すれば、今自分に必要な勉強もわかります

80点取った人は20点分の宝が、50点だった人には50点分の宝が与えられる

それが模試の振り返りの真の意義です!

あなたはこの宝を、どうして捨てられるだろうか?、いや、捨てることはできないっ!

 

最後まで読んでくれたあなたは、

きっと与えられた全ての宝を自分のものにできることでしょう!

2019年 4月 25日 センター試験本番レベル模試の活用法

こんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校担任助手

髙島友朗です。

4月28日(日)は、4月センター試験本番レベル模試です!

皆さん、準備は出来ていますか?

このセンター模試は、二ヶ月に一度行われます。

なので、二ヶ月間の自分の勉強の成果を、点数を通じて可視化できます。 

模試が終わったら、自己採点や復習、音読といったことは当たり前として、

伸びた理由、できなかった理由をしっかりと分析し、二ヶ月間の自分の勉強が正しかったのかを評価してみて下さい。

そして、今後の勉強方法の計画を立てて下さい。

自分に合った勉強方法でないと、

勉強の効率が悪くなるので、しっかりと分析、評価、計画をしましょう!

わからないことがあれば、気軽に相談に来てください。

それでは、模試頑張ってください!

2019年 4月 24日 センター試験本番レベル模試の活用法

 

 

 

 

ついにセンター試験本番レベル模試まで一週間を切りましたね。

自信ないな…不安だな…めんどくさいな…など、模試に対する思いは様々だと思います。

なにはともあれ、模試で一番大切なのは、みんなが口をそろえて言うように、「復習」です。

具体的に言うと、まず当日のうちにやってほしいことは、模試を解いた感覚を文字にしてみることです。

この問題で焦った、集中力が切れた等日が経つと忘れる感覚は、その後の対策に非常に役立ちます。

そして、そのあとは全く手が出なかった問題、解けそうでできなかった問題、迷った問題など、自分で優先順位を決めて、必ず復習をしましょう。

ここで大切なのは、模試にでてきた問題だけではなく、関連問題もできるようにすることです。

そのために、苦手だと分かった分野全体をテキストなどで積極的に復習していきましょう。

模試まであと少しです。全力出して頑張ろう!

 

 

過去の記事