休憩と上手く付き合っていきましょう | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2020年 4月 20日 休憩と上手く付き合っていきましょう

こんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校

担任助手 髙島友朗です。

私事ですが、

明日からやっと大学の授業が再開されます。

映像授業で自宅にて受ける形態になりますが、

なにもすることがない辛い日々と

やっとおさらばできます。

さて今回は、

「さぼり癖からの脱却方法です。

4月から高校3年生になり

受験生になった皆さんは

家で勉強することを余儀なくされて

辛い思いをしていると思います。

確かにさぼることは大学受験において

大敵となります。

ですが、

1日10時間勉強を休まずにできますか?

答えはNoです。

できたとしても、最後の方は集中できないはずです。

10時間の勉強を質の高いものにするためには、

休憩が必要不可欠です。

では、休憩をするときに心がけるべきことは何でしょう。

正解はないと思いますが、

私は、「時間を決めること」を心がけるべきだと思います。

受験勉強以外の勉強(定期テストなど)で、

少しだけのつもりが

めちゃくちゃ長時間休んでしまった経験はありませんか?

私はあります。

スマホに夢中になってしまい、

いつのまにか2時間経過していまた。

もし受験勉強中に同じようなことを

繰り返してしまうと

ライバル(=ほかの受験生)に差を付けられてしまいます。

「水滴石を穿つ」

という言葉があるように、

小さいことでも蓄積すると大きな力に変化します。

それは、良い方向にも悪い方向にも転びうるものです。

長すぎる休憩を避けるために、

休憩に制限時間を設けましょう。

再開する一瞬が辛いだけで、

始めてしまえばすぐに勉強モードになれるものです。

1分1秒でも長く、質の高い勉強をして

大きな力に変換できるように

今の時間を大切にしましょう!

それでは!

――――――――――――――――――――――――――

ここからはお知らせです。

現在、東進ハイスクールでは、高校生対象の

「自宅オンライン講習」

を実施しております。

コロナウイルスの感染拡大により、外出自粛を要請されている状況下においても、

自宅で学習を進めることができます。

この講習では、

90分×5コマに授業を最大2講座、無料で

受講できます。

お申し込みは

5月21日

までです。

この休みを利用して学力を向上させましょう!

↓お申し込みは下の画像をクリック!↓