去年の夏休み、どう過ごしてた…?? | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2018年 7月 29日 去年の夏休み、どう過ごしてた…??

みなさん、おはようございます!!

今週も週の最後、日曜日は私大嶋がお送りしています(*^^*)

 

が!!来週からは千歳船橋校の担任助手全員が交代で書いていくことになりました!

なので以前のブログで東京工業大学の紹介をしてくれた徳満先生、高橋賢先生、青山学院大学の宮崎先生、上智大学の高橋雅史先生も不定期で登場します\(*^▽^*)/

ぜひ楽しみにしていてくださいね!ちなみに私は7月31日、8月12日、23日、9月3日に更新予定です!!

前置きが長くなってしまいました(‘_’)

 

今週のブログは受験生の夏休みの1日というテーマでお送りしています。

私は現在、大学1年生なのでちょうど1年前、

皆さんと同じように毎日朝から夜まで勉強漬けで、楽しいことが何1つない、そんな生活をしていました…

 

嘘です。

少し盛りました(笑)

夏休み中は東進の開館時間が朝7:00と早い一方、夜の閉館も平日20:30休日19:00といつもより早いので、家では全く勉強をしないと決めていた私は、家に帰ったら、甘い物を食べたり、少しだけドラマを観たりして、明日への活力を養っていました!(^^)!

 

ここからは東進での勉強時間に何をどのくらい勉強していたかについて書きたいと思います!

やっと本題ですね(笑)

ズバリ言ってしまうと

夏休み中はセンター試験の過去問しかやっていませんでした!

 

10年分×2周終わらせるべく演習をしてはその解説授業を見て、復習して…というのを繰り返していました!

そのおかげもあって、5月から始めて8月の中旬には英語筆記、リスニング、国語、数学ⅠA、数学ⅡB、日本史B、倫理・政治経済、化学基礎、生物基礎をすべて10年分×2周終えることができました!

 

これだけの演習量をこなすためには相応の勉強時間が必要なわけで…

夏休み中は体調を崩していない日は必ず朝7:00に校舎に来て閉館までこもって勉強をしていました(^-^)

 

これによってかなりセンター試験の方式にも慣れたし、点数もとれるようになったのですが1つだけ後悔していることがあります…(:_;)

 

それは、全く記述問題の練習をしていなかったので、秋以降になって志望校の過去問に移行ししたときにギャップを感じてしまったことです。

確かにセンター試験の過去問を解くことはすごく大事だし、10年分×2周終わらせるに越したことはありません。しかし、やること自体が目的となってしまい、自分の苦手の克服や、記述問題の演習などが疎かになてしまってはせっかくの努力が水の泡になってしまいます。

 

夏休みはあと約30日ととても長いです。

せっかく勉強するなら自分の苦手を克服して自信をもって秋以降に志望校の過去問演習に取り組めるよような努力をしましょう!!

 

↓ここからはお知らせです↓

〇夏期特別招待講習〇

〇内容:2講座(1講座=90分×5コマ)+高速基礎マスター(英単語学習、数学演習をするものです)

〇期限:7月31日(火)まで

〇受講料:無料
2講座を受講した場合、最大50,400円相当が無料となります。
講習入会金・テキスト料等もすべて無料です。

対象:高2生・高1生・高0生
※高0生とは、高校生レベルの学力を持つ中学生のことです。

お申込みはこちら