夏休みの重要性 | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 8月 10日 夏休みの重要性

こんにちは!担任助手の吉田です。

今回は夏休みがなぜ受験において重要なのかについてお話したいと思います。

なぜ夏休みが重要なのか、それは「苦手を克服する最後のチャンスだから」です!

もちろん、勉強に充てられる時間が長いことや、センターの過去問演習に時間をかけられることなど、長期休みだからこそできることはたくさんありますが、その中でも、「苦手の克服」は夏休みが最後のチャンスになります。

なぜなら9月以降は二次私大レベルの演習や志望校の過去問演習など、今までよりレベルの高い問題に触れ、学力を上げていく時期だからです!

9月以降は学校に通いながら、二次私大レベルに学力を上げるということで手いっぱいになってしまうはずです。

その中で苦手の克服にさける時間はありません。

まだ本格的に志望校対策が始まっておらず、勉強に充てられる時間が長い夏休みに苦手を克服しないと、その苦手は最後まで克服できないままです。

今、苦手な科目・分野が残っている人は必ず夏休みのうちに克服しておきましょう!