孟母三遷の教え | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

2020年 3月 4日 孟母三遷の教え

みなさんこんにちは

新型コロナの騒ぎで大学の教室が借りれなくなり、

この間パソコン室が、次いで図書館までも閉まって何もできなくなりつつあります

戸井公輝です。

さて、皆さんはこのタイトルにある故事成語

「孟母三遷の教え」

をしっていますか?

調べてみると以下のように書いてあります。

《「古烈女伝」母儀・鄒孟軻母から》孟子の母は、はじめ墓場のそばに住んでいたが、孟子が葬式のまねばかりしているので、市場近くに転居した。ところが今度は孟子が商人の駆け引きをまねるので、学校のそばに転居した。すると礼儀作法をまねるようになったので、これこそ教育に最適の場所だとして定住したという故事。教育には環境が大切であるという教え。また、教育熱心な母親のたとえ。三遷の教え。

 

すなわち教育や学問において、環境から受ける影響は強いということです。

皆さんが勉強している環境は、自分の勉強にとって一番いい環境ですか?

家で勉強ができないという言葉をよく耳にしますが、

それは家が勉強に適した環境ではないということです。

ではどうするか。

さすがに引っ越すというのは孟子の話だけですが、

勉強する場所を変えることは自分の意志でできるはずです。

一応今回のテーマは毎日登校をしようということなので、

東進生の人は東進で勉強してほしいところですが、

要は自分の一番集中できる環境を探してほしいということ

そして、なるべく多くの時間そこにいて、勉強してほしいということです。

家にその環境が作れると自信を持って言えるのであれば、構いませんが、

そうでない人は少なくとも家にいてはならないということです。

もちろん、コロナウイルスの関係で外には出ないほうがいいとされているので、

強制することはできませんが、

自分で考えて、正しく恐れること、

そして今、自分に最も必要なことは何かを

一人一人がしっかり考えてほしいと思います。


 

ここからはお知らせです。

ただいま新年度特別招待講習の受付をしております。

この招待講習期間は

90分×5コマなどの授業を最大3講座

無料で

受講できます。

3講座受けられるのは、

3月13日

までにお申し込みをしてくれた方限定です。

お早めにお申し込みください。

↓お申し込みは画像をクリック!↓