私が一番良かったコンテンツ | 東進ハイスクール 千歳船橋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 13日 私が一番良かったコンテンツ

 

こんにちは!担任助手の柴田です。

夏休みが終わって約2週間が経ちました。元の生活には戻れたでしょうか?

文化祭も終わった学校が多いと思うので、楽しかった思い出を大切に、

勉強への気持ちを改めて引き締めなおしましょう!

 

今回は単元別ジャンル演習について話したいと思います。

ご存じの方も多いと思いますが、単元別ジャンル演習は「単ジャン」と略され、

自分の苦手範囲を単元別に取り組むことができる優れものです。

 

私の場合は世界史と数学、理科基礎の単元がとても多かったです。

世界史では、印刷して取り組んだプリントに解答解説を書き込んで元ごとに保存し、

1日の中でそのプリントを見返す時間を作っていました。

それでも不安な単元はプリントを貼って、ノートにまとめたりしていました。

数学、理科基礎も大体同じです。

 

単ジャンに関して少し注意してほしいことがあります。

私の受験校の場合、数学は共通テストまでだったのですが、単ジャンでは記述採点が多く、

かなり時間をかけて数学に取り組んでしまいました。

自分の試験方式を確認して、自動採点か記述採点かを選んで取り組んでもらいたいです。

逆に、2次試験で記述がある科目は自動採点だけで終わらせないように注意しましょう!

 

数学で記述採点ばっかりしてしまった私ですが、決して力にならなかったわけではありません。

その後の模試では数ⅠAの点数が上がったので、一概によくないとは言えないです。

単元ごとに分かれているという特徴を生かして、自分に合った勉強方法を見つけていきましょう!

 

 

ここからはお知らせです!

 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

 

 

 

東進ハイスクール千歳船橋校

1日体験、資料請求、入学お申し込みはこちらから!!

    

 

 

最新記事一覧

過去の記事