1,2年生の夏、何をする? | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 7月 12日 1,2年生の夏、何をする?

こんにちは!

東進ハイスクール千歳船橋校担任助手 髙島友朗です!

皆さん、期末テストお疲れ様でした!テスト期間から解放されたときの快感は、大学生になっても忘れられませんね。

私はあと2週間で大学の期末テスト期間に入るので、最近は受験生に戻ったんじゃないかってくらいに勉強をしています。

大学のテストはかなりの情報量があり大変ですが、「学びたいこと」を学んでいるのでやりがいを感じます!(でも辛いです。)

 

さて、今回は「高1・2年生の夏にすべきこと」です。

低学年のみなさんの中には、「受験勉強っていつからすれば始めればいいの?」と思っている方がいるかと思います。

ズバリ答えは、「開始時期が早ければ早いほどいい」です!

大学受験勉強を高校3年生から始めても、確かに学力は伸びます。ですが、周りにも同じくらい、もしくはそれ以上に伸びる人がいます。それに、単語や文法、選択科目を一から始めるとなると相当な時間がかかるため、後々に志望校対策にかける時間が無くなり、志望校合格の可能性は下がってしまいますね。

なので!

この夏から、ゆっくりでいいので受験勉強を始めましょう!そうすれば3年生になった時に既に周りの人と差がつき、志望校対策にじっくり時間をかけ、さらに高いレベルの大学に合格する可能性が大幅に上がります。

もう一度言います、「ゆっくりでいいので」、始めてみましょう!

 

ですが、勉強だけではせっかくの夏休みがもったいないです!

部活動をしている人は全力で打ち込み、遊びたいときはすべてを忘れて遊んでください!

はっきり言って、高校3年生の夏に遊んでいる暇はまっっっったくありません(笑)

今のうちに受験勉強を始めて勉強の癖をつけつつ、花火大会お祭りといった夏限定のイベント、遊びにも全力を尽くして超有意義な夏を過ごしてください!!

 

それでは、私はテスト勉強をしてきます。。。