How to 音読! | 東進ハイスクール千歳船橋校|東京都

ブログ

2019年 7月 20日 How to 音読!

こんにちは!

 

東進ハイスクール千歳船橋校の高橋雅史です!

 

今日のテーマは音読です!!!

 

 

「受講しただけでは本当の英語学習とは言えない!!音読があってこそ本当の英語学習だ!」みたいな話はよく耳にしますね…

 

皆さんは音読できていますか?

 

出来てない人はぜひやってみて下さい!!

 

 

・・・・・

 

 

とはいえ、一口に「音読!」といっても、よく知らないとなかなかモチベーションにはつながらないですもんね…

 

今日は音読の「回数によるフェーズ」についての経験談を切り口に音読について話していきたいと思います!

 

※個人的な体験談なので、個人差があることを前提にしてほしいですが…

とはいえ、みんな同じような傾向があると考えても問題なさそうです。

 

”慣らし”の5回

最初の5回は、英文が頭に全く入ってない段階から、「見ればわかる」といった段階に移行します。

 

授業でいくら、じっくり読んだとしても、意外と声に出すとおもしろいくらいつっかえます。

 

まず、マクロな目線で英文をスムーズに読むというところをこの段階で意識しましょう。

 

“深化”の10回

通算6回~10回の段階ではやっと、つっかからなくなります。

 

なので、スムーズに読み込めるようになります。

 

授業で解説された点や、自分で見つけた点を意識して、英文を刷り込みましょう。

 

文のつながりといったものを意識して読みこみましょう。

 

“完成”の15回

11~15回目の仕上げの段階です。

 

この段階はもう、マクロ・ミクロの視点両方を意識して読めると思います。

この段階でやっと、「英語を英語のまま読む」体験ができると思います。

 

スポーツで言うところの「ゾーン状態」を英語で引き起こすためには、ここでのトレーニングが重要です。

時間の制約上僕はこれ以上のフェーズはなかなかやり切ることが出来ずに受験を迎えましたが…

 

みなさんの中で、これ以上のフェーズ試してみたらぜひ感想を聞かせてください。

 


 

いかがだったでしょうか?

 

まだ音読をしたことないという方はぜひ、音読してみて下さい!!

 

本当に「英語学習の軸」だと思っています!!

 

さて、ここからはお知らせです。

61日から夏期特別招待講習がスタートしました!

今なら最大3講座(1講座:90分授業×5コマ、75,600円相当)を無料で受講して頂けます!!

そろそろ受験勉強を始めなきゃと思っているあなた、

夏こそ周りに差をつけるチャンスです!

ぜひ、東進ハイスクールで一緒に夏を有意義に過ごしましょう!!

お申込はこちら

 

<実施概要>

対象:高2生・高1生・高0生(東進生でない方)

申込期間:201961日(土)〜2019731日(水)

受講料:3講座無料招待(テキスト代込で75,600円相当の授業が無料になります)